【物語コラム】忘れがたい断片の数々と青い記憶

物語コラムへようこそ。

 

この物語コラムでは僕が日々生きていく中で、

遭遇した忘れがたい断片と青い記憶から、

 

得た富と幸福のヒントを物語に乗せて、

サクッと読めるコンテンツでお届けしていきます。

 

少し前向きに、豊かに賢く生きやすくなるような、

そんな過去の出来事。過去の追憶群。

 

夜寝る前でも、隙間時間でも、小説のような感じで、

リラックスして読み進めて頂ければと思います。

(定期的にこそっと見に来る方はブックマークしといてください)

 

終わらせる勇気と、過去、幾つかの消えない傷跡について。

 

蒸し暑い夏の終わり、冷たく枯れる秋の始まり。終わらせる勇気について。

 

1杯約5000円の海鮮丼を食んで。意味は、もっと単純でいいのかもしれないという気づきを添える。

 

夜。月光。水面ですれ違う船舶。実質移動距離の総和=0という現象。

 

愛についての哲学。欠乏に苦しむTakerと満たされるGiverの法則。

 

標高1500mの山奥に佇む小さな宿、電波が途絶えた場所での記憶。

 

夏の晴れた公園と、少年少女と、思い出についての記録。

 

肌寒い冬の車にて。灯台の立つ岬。シャッターに映らなかった満天の星空。

 

文学だけでつくられた惑星。送信できなかった言葉。あえて形にしなかった言葉の行き先。

 

煙草についての思い出。”理屈を超えてしまった情緒的な何か”についての提言。

 

言葉は一番知りたい事を教えてくれないが、おおよその真実は知れるという僅かな可能性、希望。

 

とある初夏の日、夜8時のファミレスにて。Nがついた嘘。

 

その人のとっておきの一冊を尋ねる理由。中学校、深い優しさとわずかな違和感を帯びた美術の先生の記憶。

 

もし。もう少しだけ違う時間軸で、もう少しだけ違う形で出会えていたら。

 

保存という名の祈り。信じたい永遠の昇華と、縋りたい過去との決着。

 

論理で決着がつかない問題と、黒く沈殿した錘。時間による溶解について。

 

梅雨、PM23:00の夜、閉じ込められた静寂の空間にて綴る言葉。

 

高度約3万3000フィート。上空にて突発の頭痛。価値の認識と忘却。

 

揺るぎない力強さを持つ女性の追憶。強さは、過去の弱かった自分との決別であり、受容なのかもしれない。

 

3月14日、AM11:00、また春がくる。五感と記憶の解像度。

 

空と海と大地と生き物の繋がり。僕たちはつい物語を終末まで描き切れずに、未完のまま放置してしまう。

 

100本以上のゲームから学んできた「賢く生きる知恵」についての話。

 

追憶のポラリスを求めて。僕たちは本質的には同じ場所へ回帰し続けているだけなのかもしれない。

 

同じ労働時間で320倍以上の経済的価値が生まれる時代。アイディアと製造と感情のジレンマ。

 

1年中自由な先輩経営者の物語を聞いて。全てが偶然という名の糸で織り成された産物だとしたら。

 

世界にポツリと佇む52ヘルツの鯨たち。「違いを生み出す違い」を作る勇気。

 

苦手だった抹茶を好んで食すようになって。忘れゆく大切な想いと記憶の図書館。

 

人は目に見えない何かを信じ、希望を得ることで前に進める。おみくじの大吉と祈りを捧げる人たち。

 

惑星プロメシュームと無限の時間を手にした人たち。物語は終わりがあるからこそ始まりを描いてゆける。

 

願いの先に、希望があり、未来がある。切実な願いの具現化が成功への物語を始める。

 

1時間待ちのとんかつ屋と正月の洗礼。絶対数が少ない道を選択する勇気。

 

輪廻転生と命の大樹。終わりと始まりの物語を紡ぐ。

 

1500円の電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読めます。

 

僕は大学時代からネット起業をして

累計1000万ほどの売上を生み出してきました。

 

その後もネット上に作り上げた仕組みから

自動で報酬が生まれるようになり、

10万円、20万円と収入が生まれ続けています。

 

ですが、僕は特別な才能があったわけでも、

ビジネスのセンスがあったわけでもありません。

 

元々は平凡な学生で居酒屋バイトをしてましたが、

仕事ができないことで怒られてばかりでした。

 

 

そんなビジネスの世界とは

一切無縁の至って平凡な生活を送っていました。

 

ですがそこで、

お金と時間の自由を増やして人生を楽しみたいと、

一念発起してビジネスを始めてみると、

 

知識も人脈も経験も全てゼロの状態だったものの、

短期間で人生を変えることができました。

 

 

僕の周りの起業家たちもみな過去は、

極貧生活を送っていたり、いじめを受けていたり、

借金を抱えていたりと、マイナスの状態からでも、

 

半年、1年で月収100万円を突破して、

豊かな人生を手に入れることが出来ています。

 

そういった人たちをこれまでに

数え切れないほどに近くで見てきたからこそ、

 

どれだけ過去に成功体験がなかったとしても、

やる気さえあれば誰でもお金と時間の自由を手に入れ、

豊かな人生を実現できると思っています。

 

 

一度きりの人生ですから、1日中趣味に没頭したり、

新しい景色を見に行ったり、新しい体験をしたり、、、と、

人生を全力で楽しむべきだと思っています。

 

それを実現するうえで、

「個人の力で、お金と時間の自由を手に入れる。」

スキルが適していると考えています。

 

 

ただ、そのためにどうすれば良いのか?が

分からない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今だけ期間限定で、

僕がゼロからお金と時間の自由を増やしていくまでの、

 

物語をまとめた電子書籍

「労働なき富豪世界への旅路」を無料でお渡しします。

 

普段は1500円で販売していますが、

メルマガ内限定で無料プレゼント中です。

 

 

実際に受け取ってくれた人からは、

「楽しみながら最後まで読めた」など

好評をいただいています。

 

物語形式で作っていて

20分程度でサクッと読めるようにしてあるので

もし興味があれば一度読んでみてくさい。

 

→電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読んでみる

 

 

僕の詳しいプロフィールはこちらから見てみてください。

→しゅんティーの詳しいプロフィールを見る

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す