自由は本当に幸福なのか?1日中自由にのんびり過ごしてみた結果、、、

 

どうも、しゅんティーです。

 

最近は裏側で資産を作りまくっていたのですが、

それがとりあえずひと段落したので、

 

切り替えという意味も込めて、1日休んでみようと

朝からずっとゴロゴロしてました。

 

YouTubeをダラダラみたり、ゲームしてみたり。

何も考えずに好きなことをやってみたんですね。

 

ですが、そうやっているうちに、

なんか違和感に気づき始めたのです。

「あれ、なんか楽しくなくね?」っていう。

 

 

自由なはずなのになぜか楽しくないのです。

というかそれどころか何やってんだろう自分。

っていう虚無感さえ感じる。

 

だから、この時に改めて自由について考えさせられて、

人生が豊かになる時間の使い方を知っておくことが、

めちゃくちゃ大事だなーと思ったので、

 

今回はそれについて話していきますね。

 

自由があるだけでは幸福にはれない。時間はツールである。

 

これかなり大事な考え方だと思っていて、

時間って「ツール」なんですよね。

 

で、ツールというのは使わないと、

効果を発揮することができません。

 

 

これかなり有名な話ですが、

「5億年ボタン」という話知ってますか?

 

ざっくりと説明すると、目の前にボタンが置かれて、

それを押すだけで100万円もらえるというもので、

いかにもあやしー、、、笑って感じなのですが、

 

その裏側は、

ボタンを押した瞬間に何もない空間に飛ばされ、

その無の空間で5億年過ごさなければならないというものです。

 

で、その空間で5億年経ったら現実世界に、

また戻されるって感じなので、

実質的に時間は経ってないという感じです。

 

 

まあ要するに無の空間で5億年過ごす代わりに、

100万円がもらえるというわけですね。

 

YouTubeに載ってたので載せときます笑

かなり考えさせられるのでぜひみてみてください。

 

 

この5億年ボタンという話が教えてくれる教訓は、

「時間があってもそれを使えないと苦痛でしかない。」

ということです。

 

僕はこれまでの人生でも

ジーッとしてたことってあんまりなくて、

何かしらずっとやってきたのですが、

 

今回、1日中ずーっとダラダラとしてみて、

自由だから幸福というわけではないんだなと

改めて感じるものがありました。

 

 

というかその自由を有効活用できないと、

苦痛でしかないなっていう。

もう午前中で飽きましたからね笑笑

 

で、午後になってくると自分何してんだろ。

っていう虚無感が半端なくなりました。

 

 

あと、やっぱり引きこもってると良くないですね。

なんにもやる気起きなくなります。

 

そうやって引きこもってるくらいなら、

外出て芝生だったら砂浜で寝っ転がってたほうが

まだ生産性高いです。

 

日光を浴びることによってビタミンDが生成されて、

うつを改善したりしますからね。

 

それと気付いたこととしては、

何も生産しないって状態が一番やばいということ。

これかなり大事だと思ったのでちょっと話しますね。

 

何かしら「価値を生産する」ことが精神の安定と充実に繋がる

 

なんでもいいから、

何かしらの価値を生産するってこと

超大事だと思うんですよね。

 

これが幸福なのでは?と思うのです。

 

先日ニュースで90歳で仕事している

おばあちゃんが取り上げられてたのですが、

めちゃくちゃ毎日が充実してそうでした。

 

90歳で仕事してるってかなり衝撃ですし、

普通に仕事しなくても暮らせると思うんですよね。

 

けどじゃあなんで仕事するの?って言ったら、

価値を生産することによって充実感を

手に入れることができるからだと思うのです。

 

 

で、それに付随して言えることなのですが、

最近SNSで中学生、高校生くらいの子で、

 

「美味しいご飯も食べれて家族もいて、

仲の良い友達もいて幸せなはずなのに、

生きてる意味が分からない」

 

という投稿をしてる人を見かけました。

しかもそれが一人だけじゃなくて、

何人も共感してる人がいたんですよね。

 

これ現代病とも言えるものなんじゃないかなと思ってます。

 

最初はんん?なんで?と思ってたのですが、

よくよく考えてみると今回の話と繋がると思ってて、

 

人ってずっと昔からお互いに協力し合ってきた、

かなり社会的な生き物ですから、

 

何か価値を生み出していないと、

心の整合性が取れなくなってしまうんじゃないかなと。

自分の存在価値を見出したいというか。

 

 

だから精神を充実させる上で大事なのが、

「何でもいいから価値を生産し続ける」っていう

ことだと思うんですよね。

 

僕の場合で言うとコンテンツを生産することで、

精神の充実感を手に入れることができます。

 

今日もやったわ〜!って感じの幸福感を

手に入れることができるんですよね。

 

 

でもこれは別にビジネスじゃなくても何でも良くて、

他の人に美味しいご飯を作ってあげるでもいいし、

 

他の人に何かモノを買ってあげるのでもいいし、

他の人にスポーツや趣味を教えてあげるのでもいいし、

仕事を頑張るっていうのでも何でも良いと思います。

 

 

けど、いずれにしろ価値を生産し続けるという活動は、

幸福度を高める上でかなり重要な要素

なるんじゃないかなと思います。

 

1日中ゴロゴロしてたら、

ほんと自分って何なんだろ。ってなりましたもん笑

これかなり精神的に不幸な状態ですよ。

 

なので自分の生活の習慣として、

必ず、何かしら価値を生産する活動を

取り入れると良いんじゃないかなと思います。

 

 

僕も最近は予定を立てていたところまで、

資産が完成してしまって、

 

ある程度何もしなくても利益が出るように

なってしまったのですが、

 

新しくまた目指すべきセンターピンを決めて、

価値を生産しまくっていこうと思います。

 

やっぱりゴロゴロする100倍以上に

価値を生産する活動の方が一番楽しいですからね。

 

人は成長を止めた瞬間が”終わり”であると感じた。

 

あと感じたのはこれですねー。

よくなんか、自分はもう「終わり」なんです。とか、

そういう言葉あるじゃないですか。

 

でもそれって違うと思っていて、

本当の終わりは成長を止めた瞬間だと思うのです。

 

 

ゲーム的に言うと、

レベル90くらいで装備もめちゃくちゃ強い状態でも、

 

そこからさらに上を目指そうとしなかったら、

もういっか。ってなったら、

そのゲーム辞めちゃうと思うんですよね。

 

で、これが終わりだと思うのです。

 

けど一方で、

今レベル1で装備も超弱かったとしても、

 

頑張ってレベル上げよう、

頑張ってお金稼いで強い装備を買おう。と

成長する意思があれば、

 

それって始まりでしかないですよね。

 

 

実際ゲームってそのレベル1の状態から、

頑張ってレベル上げたり、

装備を強くしたりすることが楽しいし、

 

そうやって成長させるために、

ゲームをやると思うんですよね。

 

 

で、つまりこの話で何が伝えたかったかと言うと、

どんなステージにいても成長を止めた瞬間が終わりだし、

 

どんなステージにいても成長し続けている限りは、

始まりでしかないってことです。

 

 

だから、

自分は何やってもダメだー。とか、

自分はもう歳だから無理だ。とか、

自分には才能がないからできない。とか、

 

それって自分でゲームを終わりにしているのと

同じなんじゃないかなと思うのです。

 

たまにメルマガの感想でも、

 

「自分はもう40代なので、

今からビジネスやっても遅いですかね。」

 

といったようなメッセージもらうのですが、

遅いとか早いとかじゃなくて、大事なのって、

ここまででも話してきたように、

 

成長し続けることだと思うんですよね。

 

 

実際、何歳からでもビジネスは成功できますし、

知識を学んで実践できれば誰でも結果を出せます。

 

若かろうが成長を止めれば終わりだと思いますし、

歳を取ってても成長しようとすれば

始まりでしかないと思うのです。

 

 

だからこれはどんな分野でもそうですが、

やっぱり成長し続けてる人ってオーラが違いますよね。

 

生気を帯びているというか、

やっぱりエネルギーに満ち溢れていて、

話してても非常に魅力的だったりします。

 

 

逆にどれだけ良いモノを持っていたとしても、

成長が止まると魅力も一気に減少していきます。

 

これはビジネスに限った話ではなくて、

あらゆる分野で言えることですね。

 

 

さっきの価値の生産の話にも通ずる概念ですが、

やはり成長し続けた方が楽しいし充実します。

 

僕も必ず1日1つでも昨日の自分から

成長するように意識しているのですが、

 

新しい知識を学んだりとか

資産をさらに大きくしていったりとか、

 

あるいは新しい経験をしたりして、

成長している瞬間が一番充実感があります。

 

 

それでいうと、

人って使わない所からどんどん衰えていくので

 

運動しなかったらどんどん歩けなくなっていくし、

頭を使わなかったらどんどん認知能力が下がります。

 

今回はその話は深掘りしませんが、

 

なのでそういった意味でも、

常に成長し続けるマインドっていうのは、

大事なんじゃないかなーと思いますね。

 

それをめちゃくちゃ感じた日でした。

 

人生を通して常に目標を持ち続け、成長し続けることが幸福である

 

あと最後に。以前僕より一回り歳の大きい、

知り合いの年収1000万円越えの営業マンの方が

こんなことを言ってたんですよね。

 

「やっぱり目標を持たないとダメだと思う。

何やるにしても絶対にこれは達成してやる!っていう

目標を持って努力するから人生は面白くなる。」

 

やっぱりそれだなーと痛感したんですよね。

自由に使える時間があるから幸福なのではなくて、

上を目指し続けることが幸福なんだなと再確認。

 

 

僕も今はある程度資産が出来上がって、

何もしなくても会社員のお給料以上の

利益が上がるようになったのですが、

 

まだまだだと思っていますし、

こんなところで止まっていてはいかんと思ってます。

 

もっと早く上を目指していかないといけないし、

もっと自分が与えられる影響を大きくしていって、

生み出せる価値をガンガン増やしていきたいです。

 

 

人生の中で最も若い今を無駄にしてしまったら、

とんでもない機会損失ですからね。

 

だからこれからも引き続き、

学びまくって、実践しまくって、

上のステージを目指していきます。

 

ということで色々と話してきたのですが、

結論伝えたかったこととしては、

 

「自由だから幸せなのではなくて、

その時間というツールを活かすから豊かになれる」

ということです。

 

 

その方法に関しては今回深く話してきたので、

ぜひもう一度読み返して落とし込んでみてください。

 

もうゴロゴロするのは当分いいやってなったので、

またゼロからの気持ちで積み上げていこうと思います。

 

というわけで自戒も込めてのお話でした。

 

ではでは!

 

 

 

 

 

 

 

1500円の電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読めます。

 

僕は大学時代からネット起業をして

累計1000万ほどの売上を生み出してきました。

 

その後もネット上に作り上げた仕組みから

自動で報酬が生まれるようになり、

10万円、20万円と収入が生まれ続けています。

 

ですが、僕は特別な才能があったわけでも、

ビジネスのセンスがあったわけでもありません。

 

元々は平凡な学生で居酒屋バイトをしてましたが、

仕事ができないことで怒られてばかりでした。

 

 

そんなビジネスの世界とは

一切無縁の至って平凡な生活を送っていました。

 

ですがそこで、

お金と時間の自由を増やして人生を楽しみたいと、

一念発起してビジネスを始めてみると、

 

知識も人脈も経験も全てゼロの状態だったものの、

短期間で人生を変えることができました。

 

 

僕の周りの起業家たちもみな過去は、

極貧生活を送っていたり、いじめを受けていたり、

借金を抱えていたりと、マイナスの状態からでも、

 

半年、1年で月収100万円を突破して、

豊かな人生を手に入れることが出来ています。

 

そういった人たちをこれまでに

数え切れないほどに近くで見てきたからこそ、

 

どれだけ過去に成功体験がなかったとしても、

やる気さえあれば誰でもお金と時間の自由を手に入れ、

豊かな人生を実現できると思っています。

 

 

一度きりの人生ですから、1日中趣味に没頭したり、

新しい景色を見に行ったり、新しい体験をしたり、、、と、

人生を全力で楽しむべきだと思っています。

 

それを実現するうえで、

「個人の力で、お金と時間の自由を手に入れる。」

スキルが適していると考えています。

 

 

ただ、そのためにどうすれば良いのか?が

分からない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今だけ期間限定で、

僕がゼロからお金と時間の自由を増やしていくまでの、

 

物語をまとめた電子書籍

「労働なき富豪世界への旅路」を無料でお渡しします。

 

普段は1500円で販売していますが、

メルマガ内限定で無料プレゼント中です。

 

 

実際に受け取ってくれた人からは、

「楽しみながら最後まで読めた」など

好評をいただいています。

 

物語形式で作っていて

20分程度でサクッと読めるようにしてあるので

もし興味があれば一度読んでみてくさい。

 

→電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読んでみる

 

 

僕の詳しいプロフィールはこちらから見てみてください。

→しゅんティーの詳しいプロフィールを見る

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す