初収益までの道のりは時給換算167円以下だった。が、そもそもビジネスを時給思考で捉えることに意味はない話。

どうも、しゅんティーです。

 

 

僕はビジネスの初収益を受験市場で達成したのですが、

その時の時給換算は167円以下でした。

 

市場に参入してから初収益を達成するまで

大体2ヶ月で、大学に通いながら

1日平均3時間作業していたと仮定します。

(実際はもうちょいやってたりした)

 

そして初収益が1万円の商品×3本で

3万円だったので、

 

3万円÷(3時間×60日)=167円

という感じです。

 

 

実際ビジネスはもっと前から取り組んでいるので

その時も合わせて考えると

時給数十円レベルだったと思います笑

 

まあそれに関しては

今回はカウントしないでおきます笑

 

で、時給換算が167円以下だったわけですが、

これ聞くとめっちゃ効率悪いやん。と思うと思うのです。

 

 

実際に僕も改めてこうやって見てみて、

時給167円とかどんなブラックバイトだよ笑

と思いましたね。

 

大体バイトって時給1000円ですから、

その1/6ぐらいなわけですよね。

どう考えてもコスパ悪い笑

 

バイトに180時間を使ったら、

時給1000円×180時間=18万円ですから。

 

いやバイトの方が

15万円も多く稼げるじゃねーかって話ですよ。

 

 

ただ、そこでビジネスと労働を

同じ基準で捉えてしまってはいけません。

 

そもそも働いてお金を稼ぐのと

自分でビジネスをしてお金を稼ぐのは

まったくの別物だからです。

 

 

今回は「自分でビジネスをして

一円でも稼げるのはすごいことなんだよ。」

という話をしていきたいと思います。

 

ビジネスやってるけどなかなか上手くいかなくて、

実際働いた方が良いんじゃないか?とか

 

ビジネスでちょっと稼げたはいいけど

ビジネスやってもコスパ悪いんじゃないか?と

考えてしまっている人は

 

今回の話がかなり参考になるのではないかと思います。

 

 

居酒屋バイトでどれだけ忙しくても1時間1000円で労働の限界を感じた。

 

僕は過去に居酒屋バイトをしてた時があったのですが、

(詳しくはこちらの記事から)

 

その時にどれだけ忙しくても

1時間で1000円しかもらえないことに

ものすごく疑問を感じていました。

 

 

当時は調理を担当していたのですが、

 

溢れかえる注文表をみながら、

焼き台で魚を焼いたりイカを焼いたり

その脇でポテト揚げたり唐揚げ揚げたり、

 

で、空いた時間で怒涛の勢いで皿洗いをしたりと

キャパオーバーになるほど忙しい時がかなりありました。

 

でも、それだけやっても、

1時間で稼げる金額は変わらず1000円でした。

 

で、この時に純粋に疑問を感じたんですよね。

これだけ働いて1000円しかもらえないのか?と。

 

 

周りの人たちからするとそれが普通でしょ。

って感じだったと思うのですが、

僕はそれが普通とは思えませんでした。

 

だって、フルで動きまくって

これ以上は無理だろってレベルで動いて

1時間1000円ですから。

 

僕はこの時に労働の限界を感じました。

 

このまま労働をし続けても

一生自由は訪れないと悟ったのです。

 

 

実際、当時バイトをしていた時の上司は

日付が回ってから帰ることが普通でした。

30代、40代の人たちです。

 

で、それが毎日のように続いていたのです。

 

毎日深夜まで、1日の大半の時間が労働に消えていき、

何年経っても変化のない日々を送っているようです。

 

確かに会社に雇われて働いて

「時給」という概念の元仕事をすれば、

 

1時間1000円、月給〇〇円。のように

稼げる金額が保証されます。

 

で、時間を使って仕事をすれば

安定的に収入を得ることができます。

 

 

でも、それ以上のことが

訪れることは一生ありません。

 

時給1000円で月収100万円を達成しようと思っても

1日33時間、仕事続けなければなりません。

物理的に不可能です。

 

じゃあ月収30万円だったら?

それでも1日10時間働かないと超えません。

 

毎日毎日、時間を削って仕事し続けなければ、

稼ぐことができないのです。

 

 

つまり時間を使ってお金を生み出している以上、

一生時間の自由が手に入ることはありませんし、

 

僕たちの時間は有限ですから、

必然的に稼げる金額にも天井が出てきます。

 

時給思考から抜け出さない限り、

時間とお金の自由は一生訪れない。

 

僕は実際に居酒屋バイトでの経験を通して

深く深くこれを痛感しました。

 

 

ゼロ時間労働で10万円が生まれた時に感じた、価値と時間の格差。

 

そうやって労働の限界を感じてから

バイトを辞めてビジネスを始めたわけなのですが

 

初めは冒頭でも話した通り、

時給換算にすると167円以下と

明らかにコスパが悪いものでした。

 

バイトの方がコスパ良いのは明白です。

 

で、おそらく多くの人は

これを感じた瞬間にビジネスを辞めてしまいます。

 

 

もしくは稼げるようになる前に

働いた方が全然稼げるじゃん。といって

元の生活に戻ってしまいます。

 

ただ僕はそんなことは一切思わなかった。

そもそもお金の変換ルートが違うからです。

 

働いで稼ぐというのは

「時間」→お金

というルートを辿ります。

 

一方で、

ビジネスで稼ぐというのは

「価値」→お金

というルートを辿ります。

 

つまり前者の働いで稼ぐ方法は

稼げるお金に限界があるし、

稼げば稼ぐほど時間の自由がなくなる一方、

 

後者のビジネスで稼ぐ方法は

稼げるお金に限界はないし

時間を使わずにお金を生み出すことができます。

 

 

価値は無限に作れるからです。

そして価値を作るのに時間は関係ないからです。

 

だからビジネスで稼ぐ方法は

時間の自由も必然的に生み出すことができるし

お金の自由も好きなだけ手に入れることができます。

 

 

こういった背景から僕は

時給167円以下でもブレずにビジネスを続けました。

 

結果、そこから数ヶ月もしないうちに

ゼロ時間労働で10万円が生まれるようになりました。

 

これは普通に働いていたら絶対的にあり得ないです。

時給2000円だったとしても50時間働く必要があります。

 

でも僕は1時間も働かずに

その金額を生み出せるようになりました。

そして初年度の売り上げは500万円を超えました。

 

ここで、改めてビジネスで稼ぐ。

ということのロジックを理解しました。

 

 

初めは右も左もわからず、

価値も全然生み出せていなかったから

時給100円ちょっとでめちゃコスパが悪かったけれど

 

それでもコツコツと継続していたら、

自分が生み出せる価値の大きさがどんどん増えて、

働かなくても収入が入る状態になっていったんです。

 

 

ブレずに信じ続けて行動して本当によかった。

そう心の底から思います。

 

時給167円以下という現実を見たとき

それに絶望してまたバイトに戻っていたら

一生時間を削り続けてお金を稼いでいたはずです。

 

時間もない、収入も伸びない。

そんな状態が何年も何十年も続いてたはずです。

 

もちろん今の状態から

もっと磨きをかける必要はあるけれど

 

これを継続していけば間違いなく、

時間を使わずとも収入が右肩上がりに伸びていくと

確信しているのでこれからも継続していきます。

 

 

自分で価値を創り1000円でも稼げれば超すごい。あとは拡大するだけ。

 

ちなみにどれだけ時間がかかったとしても

自分の力で1000円でも稼げればめっちゃすごいことです。

 

つまりそれって時間ではなく、

価値でお金を生み出すことができた。

ということですから。

 

仮に時給換算で100円とか10円とか、

明らかにコスパ悪いだろ!というものでも

全然オッケーなのです。

 

 

その状態から、

あとはビジネスを拡大するだけで

 

10万、30万、100万と収入を

伸ばしていくことができるからです。

 

そして収入を右肩上がりに伸ばしていっても

時間の自由を手に入れることができます。

 

 

だから何年かかっても

やるべきだと思うんですよね。

 

もちろんただしい知識を学んで行動すれば

半年、1年で自由になれるレベルのお金を

稼ぐことはできます。

 

でも仮に半年とか稼げなかったとしても

1年とか稼げなかったとしても続けるべきだと思うのです。

 

 

やるべきことをやれば

誰だって成功できるわけですから、

実践と改善を繰り返していけば良いと思うのです。

 

 

僕はそう思っているから、

 

半年以上結果が出なかった時も

やめようと思ったことは一度もなかったし、

何年稼げなくても絶対に続けると決めていました。

 

仮にビジネスを辞めて働いて稼いでも

その延長線上に自由はないじゃないですか。

 

だったら、時間がかかっても良いから

ビジネスで稼げるようになった方が

絶対に良いじゃんと思うのです。

 

 

だから仮にいま

行動してもなかなか稼げてなくても、

雀の涙ほどの金額しか稼げなくても、

 

ぜんっぜん問題ないです。

 

しっかりと知識を学んで改善していけば

自ずと大きな金額を稼げるようになっていきます。

 

 

だからブレずにやるべきことを

やっていきましょう。

 

僕はそういうマインドで取り組んだ結果、

時給167円から月収100万円を超えました。

 

では今回はこんな感じで!

 

 

 

 

 

1500円の電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読めます。

 

僕は大学時代からネット起業をして

累計1000万ほどの売上を生み出してきました。

 

その後もネット上に作り上げた仕組みから

自動で報酬が生まれるようになり、

10万円、20万円と収入が生まれ続けています。

 

ですが、僕は特別な才能があったわけでも、

ビジネスのセンスがあったわけでもありません。

 

元々は平凡な学生で居酒屋バイトをしてましたが、

仕事ができないことで怒られてばかりでした。

 

 

そんなビジネスの世界とは

一切無縁の至って平凡な生活を送っていました。

 

ですがそこで、

お金と時間の自由を増やして人生を楽しみたいと、

一念発起してビジネスを始めてみると、

 

知識も人脈も経験も全てゼロの状態だったものの、

短期間で人生を変えることができました。

 

 

僕の周りの起業家たちもみな過去は、

極貧生活を送っていたり、いじめを受けていたり、

借金を抱えていたりと、マイナスの状態からでも、

 

半年、1年で月収100万円を突破して、

豊かな人生を手に入れることが出来ています。

 

そういった人たちをこれまでに

数え切れないほどに近くで見てきたからこそ、

 

どれだけ過去に成功体験がなかったとしても、

やる気さえあれば誰でもお金と時間の自由を手に入れ、

豊かな人生を実現できると思っています。

 

 

一度きりの人生ですから、1日中趣味に没頭したり、

新しい景色を見に行ったり、新しい体験をしたり、、、と、

人生を全力で楽しむべきだと思っています。

 

それを実現するうえで、

「個人の力で、お金と時間の自由を手に入れる。」

スキルが適していると考えています。

 

 

ただ、そのためにどうすれば良いのか?が

分からない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今だけ期間限定で、

僕がゼロからお金と時間の自由を増やしていくまでの、

 

物語をまとめた電子書籍

「労働なき富豪世界への旅路」を無料でお渡しします。

 

普段は1500円で販売していますが、

メルマガ内限定で無料プレゼント中です。

 

 

実際に受け取ってくれた人からは、

「楽しみながら最後まで読めた」など

好評をいただいています。

 

物語形式で作っていて

20分程度でサクッと読めるようにしてあるので

もし興味があれば一度読んでみてくさい。

 

→電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読んでみる

 

 

僕の詳しいプロフィールはこちらから見てみてください。

→しゅんティーの詳しいプロフィールを見る

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す