ビジネスで挫折しそうな人必見。挫折しても、絶望しても、クリアする意思さえあれば良い。ということをドラクエから学んだ話。

どうも、しゅんティーです。

 

 

今回は挫折しても良いし、絶望しても良い。

という話をしていきたいと思います。

 

ん?と思ったかもしれませんが、

これ結構重要なマインドだと思ってます。

 

 

ネットビジネスは参入のハードルが低い故に

たくさんの人が始めるのですが、

結果が出ずに挫折していく人も多いです。

 

じゃあそれはなぜか?と言ったら

 

ビジネスの知識を学んでいなかったり、

コツコツ継続できなかったり、

試行錯誤していなかったりと

 

色々要因としてはあるのですが、

 

最もコアな部分は

「ビジネスで稼ぐ意思を失ってしまうこと」

だと言えます。

 

ちょっと上手くいかないことがあった時に

「自分には無理だ、、、」とか、

「やっぱ自分は稼げないんだ。」とか

負荷が溜まっていって折れてしまうのです。

 

 

それを踏まえた上で今日お伝えしたいのは

「ビジネスで稼ごうという

意思を捨てなければ挫折しても良い」

ってこと。

 

 

よく、

「挫折するな!意地でも継続しろ!」

と言う人がいたりするのですが、

 

僕は、人間誰しも

そんな強い生き物ではないと思っているので

 

全然挫折しても良いし、上手くいかなくて

絶望しても良いと思うんですよね。

 

 

実際、僕もこれまで何度も挫折してきました。

そーりゃ良いことばかりではなく、

上手くいかないこともあったりするわけですよ。

 

で、そんなときに

「まじかよ、、、やっぱ無理なんじゃね?」

みたいな感じになったこともあります。

 

ただ僕の場合、挫折しても復帰が早いので

挫折してちょっとしたらまた作業したり、

知識を頭に突っ込んだりしてまた前に進みます笑

 

 

で、なんで僕はそうやって挫折しても絶望しても

何度も復帰して前に進み続けることができるかっていうと

「ビジネスで稼ぐ。という意思があるから」です。

 

これはゲーム的に言うと、

「クリアする意思があるから」です。

 

このマインドを身につけると

壁にぶつかったり上手くいかなかったときでも

 

速攻で復帰してまた前に進めるようになるので

ぜひ今回の話を通して身につけてみてください。

 

 

「戦う」ことが全てではない。時には「逃げる」ことも重要。

 

これドラクエが超絶に分かりやすいのですが、

ドラクエの戦闘コマンドって

「戦う」だけじゃないんですよね。

 

「戦う」の他にも「逃げる」

選択することができるのです。

 

つまり、モンスターと戦ってて、

「今の自分じゃ絶対勝てねーわ。」

と思ったら逃げれば良いってことです。

 

そこで意地張って戦おうとすると

全滅して教会送りになったりします。

 

 

だから時には戦略的撤退も必要ということ。

 

で、ここで大事なのはそうやって

自分が敵わないモンスターから逃げても

「ゲームクリアを諦めない」ってことです。

 

これ超絶に大事すぎてやばいです。というかこれが全て。

 

 

つまり、そうやって逃げたとしても

「ゲームクリアする意思」さえあればオッケーということです。

 

多くの人はネットビジネスで

何か上手くいかなかったことがあった時に

「ゲームクリアを諦める」のです。

 

「自分には無理だ。」とか

「やっぱ自分じゃ成功できないんだ。」とか。

 

 

そうじゃなくて、逃げても良いんだけど、

「ゲームクリアをする意思だけ」は持っておくのです。

 

自分が敵わないモンスターと遭遇しても、

一旦逃げて、他の弱いモンスター倒してレベル上げしたり、

ゴールドを貯めて装備を買えば強くなります。

 

そしたらもう一回

そのモンスターと戦えば良いんです。

 

 

そしたら、さっきは勝てなかったけど

今度は勝てるようになったりします。

 

つまり、クリアする意思さえあれば

何回逃げてもまたその先に進むことが出来ます。

 

目的はゲームをクリアすることであり、

「逃げない」ことではありません。

 

 

このマインドを持つと、

致命傷を負うことがまずなくなります。

 

ドラクエでいう致命傷は

「ゲームクリアを諦めること」です。

 

 

モンスターに倒されたところで

また復活して前に進むことができるし、

 

モンスターから逃げてもまた強くなってから戦い、

先に進んでいくことができます。

 

でも、自分自身が

ゲームクリアを諦めてしまったら

もう先に進むことは絶対にありません。

 

だからその致命傷だけは

絶対に避けなければいけない。

 

その上で心の余白というものが

超大事になってきます。

 

 

逃げてもその後にクリアすれば良い。心に余白を作る。

 

逃げても良いんだ。倒されても良いんだ。

って思うと超楽になりません?

 

諦めるときって大抵の場合、

「もう限界。無理でしょ。」ってときです。

 

こんなモンスター勝てるわけねえだろ。

相手の攻撃強すぎて勝てん。どうやったら攻略できんだよ。

っていうとき。

 

つまり余白がない時に致命傷を負いやすいです。

「あー、もう良いや。」ってなったりします。

 

 

でも、そんなときに

一旦勝てないから気軽にレベル上げするかー。

コツコツゴールド貯めて装備強くするかー。

 

っていう逃げ道じゃないですけど、

そういう感じの余白があると致命傷にならないです。

 

 

で、これはネットビジネスでも

まったく同じことが言えます。

 

どうやったらビジネスで稼げるんだよ。

作業しても全然稼げるようにならないじゃん。

やっても全然上手くいかないじゃん。

っていう時に余白を作るんです。

 

とりあえず一旦映画見るかー。とか、

自分じゃ無理だから潔く他の人に教わろう。とか、

一旦ちょろっとブログ書いてみようかな。とか。

 

 

「ビジネスで稼ぐ意思は捨てずに」

挫折したり、逃げ道を作るんです。

 

もちろんそれが頻繁になって、

ずっと映画見てるとかは違いますけど、

 

一旦挫折できる力を身につけると

致命傷を負わなくなるので超強いです。

 

 

僕もこれまで上手くいかなかったことがあったら

一旦あえて挫折して余白を作るようにしてました。

 

例えば、10時間ぐらい撮った動画が全てノイズが入り

全部撮り直しになって萎えた時がありましたが、

その日は一旦忘れて海に散歩いきました笑

 

「あー綺麗だなー。」みたいな笑

 

人間不思議なもので、

一回落ち込んだり萎えたりしても

しばらく時間が経つと気力が復活します。

 

 

で、そうやって復活した後に

しゃーねー。やるか!って感じで全部撮り直しました。

 

あとは、自己投資でミスって

数十万円ほど失敗した時があったのですが、

その時も一旦挫折しました。

 

その時は1泊2日で旅行に行って

美味しいもの食べたり綺麗な景色を見たりしたのです。

 

 

そうやって楽しんだら、また頑張ろうと思って

前に進めるようになりました。

 

そこで一旦挫折しとく。という

思考がなかったら上手くいかなかったときに

パンクして辞めてしまうと思うんですよね。

 

このモンスター倒せねえ。無理。的な感じ。

 

確かに挫折しないに越したことはないです。

上手くいかないことがあっても関係なく

ビジネスの作業に没頭しまくる。っていう。

 

でも、それができるほど

僕たち人間は強い生き物ではないと思うのです。

 

悲しい時や萎えた時は

そりゃー誰しもやる気なくなるわけですよ。

だからその時はその時だと思うのです。

 

 

そこで無理やり自分を洗脳し

「挫折しない!」と負荷を必要以上にかけてしまって

 

「ビジネスで稼ぐ意思を捨てる」という

致命傷を負ってしまっては元も子もありません。

これが一番避けるべきものです。

 

だから、それを踏まえて

挫折しても絶望しても良いから

「ビジネスで稼ぐ意思は持っておく」という

マインドを持つとマージで超強いです。

 

挫折しても速攻で立ち上がることが出来て

もう一度前に進み続けることができます。

 

 

で、そうやってどんどん前に進めるものだから

他の人から「挫折しないの凄すぎますね。」

とか言われたりするようになります笑

 

いやー、挫折しまくってるんだけどな、、、

みたいな笑

 

僕もそれ結構言われたりします。

「しゅんティーさんなんでそんな継続できるんですか?」

的な質問。

 

 

その答えは間違いなく

「余白を作っているから」です。

 

まあ上手くいかないこともあるよねー。

そしたら一旦休憩してまた進めば良いよねー。

自分で出来なかったら課金して他の人に聞けば良いよねー。

的な感じでやってるのです。

 

てかこれで上手くいかないはずないやん。

と思ってます笑

 

 

でも仮に僕が余白を作らずに、

 

絶対に失敗したらいかん。

うわー失敗した。もうだめだ。

やっぱ自分はビジネス向いてなかったんだ。

とか

 

失敗しても挫折しちゃだめ。

上手くいかないけど挫折しちゃだめだ。

がんばれ自分。作業し続けるんだ。

 

という感じだったら

 

負荷を抱えすぎてパンクして、

速攻で「ビジネスで稼ぐ意思」を

喪失して致命傷を負ってると思います。

 

 

何事も上手くいかないことは必ずあるし、

壁にぶつかることだって何度もあるわけですよ。

 

ビジネスなんて問題解決の連続ですから

壁にぶつかって超えて壁にぶつかって超えて、、、

をひたすら繰り返していくものです。

 

その壁にぶつかった時に

致命傷となってしまうのか?

それともそうじゃないのか?の違いで

 

稼げるようになるかどうかって

決まるんじゃないかなーと思います。

 

 

そういった意味で、

「ビジネスで稼ぐ意思さえ貫いていれば」

一時的に挫折しても良いし絶望しても良い。

ということです。

 

ちなみに言うと、僕的に

挫折を無くすんじゃなくて

挫折してからの復帰を早くする

という意識を持つと上手くいきやすいと思います。

 

挫折しても良いっていっても、

2週間とか1ヶ月とか挫折してたら、

結果出るまでに途方もない時間かかりますからね。

 

 

だから挫折から復帰までの時間をできるだけ早くする。

 

僕もこれ意識してて、

早い時は挫折してから3分ぐらいで復帰したりします笑

「うーわそれはオワタ、、、→3分挫折→うっし、やるか。」

みたいな感じです笑

 

挫折無くそうとすると

余白が無くなってかなり負荷かかりますからね。

負荷かかるってことは折れやすいってことです。

 

でもそうじゃなくて

柔らかいゴムみたいな素材だったら

折れても、ビヨーンって戻ってきます。

 

そんなマインドで取り組んでいくと

ビジネスはかなりスムーズに

結果が出ていくんじゃないかなと思います。

 

 

ということで話をまとめると

・ビジネスで稼ぐ意思さえ貫いていれば

一時的に挫折したり絶望しても良い

・むしろ余白を作らないと致命傷を負いやすい

・挫折してからの復帰を早くする

 

といった話でした。

 

このマインド持ってると

ほんと強いのでぜひ取り入れてみてください。

 

ではでは〜。

 

 

 

1500円の電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読めます。

 

僕は大学時代からネット起業をして

累計1000万ほどの売上を生み出してきました。

 

その後もネット上に作り上げた仕組みから

自動で報酬が生まれるようになり、

10万円、20万円と収入が生まれ続けています。

 

ですが、僕は特別な才能があったわけでも、

ビジネスのセンスがあったわけでもありません。

 

元々は平凡な学生で居酒屋バイトをしてましたが、

仕事ができないことで怒られてばかりでした。

 

 

そんなビジネスの世界とは

一切無縁の至って平凡な生活を送っていました。

 

ですがそこで、

お金と時間の自由を増やして人生を楽しみたいと、

一念発起してビジネスを始めてみると、

 

知識も人脈も経験も全てゼロの状態だったものの、

短期間で人生を変えることができました。

 

 

僕の周りの起業家たちもみな過去は、

極貧生活を送っていたり、いじめを受けていたり、

借金を抱えていたりと、マイナスの状態からでも、

 

半年、1年で月収100万円を突破して、

豊かな人生を手に入れることが出来ています。

 

そういった人たちをこれまでに

数え切れないほどに近くで見てきたからこそ、

 

どれだけ過去に成功体験がなかったとしても、

やる気さえあれば誰でもお金と時間の自由を手に入れ、

豊かな人生を実現できると思っています。

 

 

一度きりの人生ですから、1日中趣味に没頭したり、

新しい景色を見に行ったり、新しい体験をしたり、、、と、

人生を全力で楽しむべきだと思っています。

 

それを実現するうえで、

「個人の力で、お金と時間の自由を手に入れる。」

スキルが適していると考えています。

 

 

ただ、そのためにどうすれば良いのか?が

分からない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今だけ期間限定で、

僕がゼロからお金と時間の自由を増やしていくまでの、

 

物語をまとめた電子書籍

「労働なき富豪世界への旅路」を無料でお渡しします。

 

普段は1500円で販売していますが、

メルマガ内限定で無料プレゼント中です。

 

 

実際に受け取ってくれた人からは、

「楽しみながら最後まで読めた」など

好評をいただいています。

 

物語形式で作っていて

20分程度でサクッと読めるようにしてあるので

もし興味があれば一度読んでみてくさい。

 

→電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読んでみる

 

 

僕の詳しいプロフィールはこちらから見てみてください。

→しゅんティーの詳しいプロフィールを見る

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す