「わるい王様とりっぱな勇者」をクリアして涙枯れた。世界観と物語が人を惹きつけ、成功へ導くと感じた話。

どうも、しゅんティーです。

 

 

先日、面白そうなソフトを発見したので、

インテリア化していたSwitchを引っ張り出して、

久しぶりにゲームをしました。

 

というのもそのソフトはレビューを見てても、

「ヤバい、泣けるムリ。」というような

声が結構多かったので、

 

ストーリーを勉強するっていう意味でも、

迷わず即買いしました。

 

 

ちなみに物語ってすごく大事です。超大事。

僕もブログやメルマガ、動画コンテンツなど、

全て物語ベースで作ってます。

 

 

もちろん最初は物語が大事とか知らなかったので、

気合いで作業しまくっていました。

 

で、ガムシャラに作業しまくって

ある程度までは結果が出たものの、

そこから伸び悩んでしまったんですよね。

 

で、色々と模索していった結果、

ストーリー大事だよねってところに辿り着き、

 

物語ベースでコンテンツを作り始めたところ、

見事、その壁を突破できたんです。

 

↑という感じで、これも物語ベースです。

 

 

ちなみにこれも明確な型があるわけなのですが、

物語をある程度マスターすると、

 

どんどんファンが続出していって、

ビジネスの安定感が桁違いになっていくので、

機会があればぜひ学んでみてください。

 

知ってるか知らないかの差なので、

結局どこまでいっても知識ゲーだなと思います。

 

 

話を戻しますね。

 

僕がこのゲームを買うにあたって、

もう1つ決定的なポイントがあったのですが、

それが「キャッチコピー」です。

 

 

 

買う前にPVを見たんですが、その時に、

「これは、いつか君に倒される物語」

というキャッチコピーが最後に流れたんです。

 

もうこの時点で泣きました笑

一緒に仲良く寝てるのに倒されるの!?っていう。

興味付けとしては最高ですね。

 

王様ドラゴンはゆうという主人公(勇者)を

優しく育てていて一緒に暮らしているのですが、

いつか倒されることを分かってるんですよね。

 

何というか、この葛藤というかジレンマが、

心にグサーっと刺さりまして、

もう買うしかないってなったんです。

 

 

普段はこんな感じで、

楽しそうに話したりしているんですよ。

それなのに、いつか倒されるというギャップがもう、、、

 

 

もはやゲームを楽しむとかそういうのではなく、

その心が動かされた要因を深くまで知りたい!と

消費者として体験しようって感じです。

 

ちなみによかったら、

2分弱のPVなので見てみてください。

 

この時点でかなり感動すると思います笑

ストーリーの勉強にもなりますので。

 

 

という感じで、こういった経緯を経て、

ソフトを購入してインテリア化していたスイッチを

起動してこのゲームの世界観に没頭し始めたんですが、

 

そこで、これからの時代で商売をして儲けていく上で、

かなり大事な要素が見えてきたので、

今回はそれを共有していきますね。

 

この話をしっかりと落とし込んで実践するだけで、

一気に利益が伸びていくと思いますよ。

ではさっそく。

 

情報の向こう側にある価値と物語。ファンの創造が商売のレベルを1次元上げる

 

ぶっちゃけ、今回のゲームは、

 

機能やコマンドが新しかったとか、

他のゲームには存在しない高画質だとか、

そういう真新しさって1つもありませんでした。

 

典型的なRPGって感じで、

コマンドもシンプルな感じでしたし、

ステージも横移動のみで真新しさゼロです。

 

 

だから、真新しさを求めて購入してしまうと、

ちょっと期待とは違う感じになってしまうのかなと。

 

実際、レビューでも、

「コマンドが単純すぎて戦略を組む面白さがない。」

みたいなコメントがちらほらありました。

 

実際、僕もこれまでRPGで言えば、

ドラクエにどハマりしてきた人間なので、

そこと比較すると、確かにと思ってしまいました。

 

 

でも正直、プレイしていて思ったのは、

そういった機能的な部分を引っくるめても、

物語が面白いからオールOKになってしまうんですよね。

 

安心感があったり、葛藤があったり、

絶望があったり、裏切りがあったり、、、

 

物語のこういった要素が入っていて、

感情が揺れるストーリーが組まれているから、

もはや、それを見てるだけで大満足してしまったんです。

 

 

一部をお話ししますと、

 

村に訪れたこぎつねの話を聞くと、

家族全員が病気にかかってしまった事で、

動けなくなってしまった。という話になるのですが、

 

そこから、そのこぎつね(コンコ)と一緒に

病気を治す花を見つける旅に出かけて、

 

苦難を乗り越えながら、

やっとの思いで手に入れるんです。

 

 

で、見事に家族全員の病気を治すことができて、

再会を果たすのですが、

もうこれが涙腺崩壊なんです笑

 

下に一連の流れの画像を載せておきます。

 

 

もうこの画像だけで感動笑

 

 

あとタイトルの、

「これは、いつか君に倒される物語」

というキャッチコピーにもあるように、

 

最終的に、今まで育ててくれた王様ドラゴンと、

戦うことになるんですよ。その切なさがもう、、、

 

 

少し経緯をお話しすると、

主人公のゆうは幼い頃からずっと、

強い勇者になりたいと王様ドラゴンに言ってたんです。

 

で、その勇者になるために魔王を倒したいと。

 

ですが、真実としてはその魔王が、

王様ドラゴンだったんです。

 

でも王様ドラゴンはゆうの願いを叶えるために、

ゆうに毎日修行をしたり、戦いを見守ったりして、

 

ゆうに力をつけていって、

その後、戦いを挑んで敗れるんですよね。

 

 

最終的にゆうは止めを刺さずに、

あえて片方のツノだけを断ち切って、

「わたしはお父さんを倒してまで勇者になりたくない。」

と言って、倒さずに終わるのですが、

 

なんだろ、ここでも涙腺崩壊ですよね笑

 

 

という感じで物語が超洗練されてるんですよね。

だから正直、他のゲームの機能がどれだけ、

質が高かろうが、関係なく大満足なんですよね。

 

今、このゲームを遊ぶ前にタイムスリップしても、

間違いなくもう一度買ってプレイしますね。

 

 

で、個人的にはこれがコンテンツの

かなり究極系かなと思ってます。

 

もちろんプレイの楽しさとか画質とか、

そういう機能的価値も大事。

 

でも今の時代って、真新しいものとか、

ずば抜けてクオリティが高いものを出すのとか、

だいぶ至難の業なんですよね。

 

 

少し前の時代とは違って、

モノも溢れかえるくらいに普及しているし、

出回る情報も圧倒的に増えたからです。

 

だから機能だけで戦うスタイルは、

もうとっくに終わりを迎えているのかなと。

それはもちろんモノもそうだし「情報」もそう。

 

 

インターネットが発展したばかりの頃って、

まだ情報が全然普及していなくて、

 

今考えるとかなり驚愕ですが、

・ブログを書けば速攻で検索順位1位。結果、ブログ書きまくるだけで余裕で月100万突破。

・PDF数ページが数万で売られている

・リスティング広告をとりあえず回せば儲かる

 

みたいな感じだったらしいです笑

 

 

でも今は情報が溢れかえっているから、

そういう力技はもう通用しないです。

 

もちろん、情報が溢れかえっているからこそ、

逆に、綺麗に体系化された情報に価値が宿る。

というのは事実としてあります。

 

実際、僕の読者さんの声を聞いていても、

 

「情報が多すぎて動けなくなってしまってるので、

しゅんティーさんの情報発信に絞って

学ばせて頂きます。」

 

という人がありがたいことに、

かなり多いんですよね。

 

 

なので、この思考を押さえた上で、

これからも情報発信やコンテンツビジネスは

儲かり続けることは間違いないし、

 

月数十万〜100万レベルであれば、

この思考でいけてしまうと思うのですが、

 

そこから先にいくためには、

プラスアルファで、もう1つある要素が

必要になってくると思っています。

 

 

それが今回話している「物語」です。

 

物語というと抽象度が少し高いですが、

具体的にお話しすると例えば、

 

・自分のこれまでの過去

・ビジネスを始めたきっかけ

・自分の日々の小さな経験の数々

 

などがありますね。

 

 

で、こういった自分の物語をベースに、

ブログやメルマガのコンテンツを組み立てることで、

 

クオリティとか、価格とか、ライバルの存在とか、

一切関係なくなっていくんですよね。

 

今回の僕のように、

「欲しいから買う。」「感動したから大満足。」

状態になっていくんです。

 

 

これがいわゆる「ファン化」です。

これが出来ると商売が一気に楽になるし、

どんどん加速していきます。

 

僕も途中から物語を深く学び始めて、

それを自分の仕組みに応用していったところ、

少しずつ、ファンと言ってくれる人が増えました。

 

で、そういった人が

僕の商品をいくつも買ってくれて、

ガンガン結果を伸ばしてくれるようになったんです。

 

これがすごく理想的な形なんじゃないかなと。

 

 

「機能面で考えて得するから買う」っていうより、

「この人から学んで成長したいから買う」という方が

 

何十倍もお互いにとって有意義な時間になるし、

幸福度も高まっていくと思うんです。

 

 

機能で得すると判断して買う。終わり。

という関係ってすごく虚しいじゃないですか。

無機質というか、全然心揺れないですよね。

 

昔の僕はそういう状態になってしまってたんですが、

そういったこともあって、商品が売れて儲かっても

全く嬉しくなかったんですよね。

 

もちろん嬉しいとか嬉しくないとかは抜きにして、

実益に繋がることをやるというのは大事なんですが、

 

せっかくやるなら、喜んでもらいたいし、

自分もお客さんの感情や物語を知って、

成長過程を見届けて楽しみたいって思うんです。

 

 

だから僕もそういった状態を作れるように、

今後も、さらに物語でありファン化を

突き詰めていきたいなと。

 

という感じで、ビジネスの売上を伸ばす

&安定感を高める上では、物語が大事って話です。

 

自分の過去や経験などを

ブログやメルマガで話すだけでも

それが自己開示になり小さな物語になるので、

 

ぜひよければ実践してみてくださいね。

 

 

優しさと安心が生まれる世界観を作っていきたいと思った

 

あと今回このゲームで遊んで思ったのが、

優しさとか安心感って良いなってことです。

 

実際にプレイしてみると分かるのですが、

BGMもイラストも全体を通して、

すごく穏やかな世界観なんですよね。

 

優しく包まれる感じというか、

負の感情が全て消え去っていく感覚というか笑

でもってどこか儚い幻想的な世界のような感じで。

 

よければもう一度PVを見て、

この感覚を体験してみてください笑

 

 

この世界観すごく良いなと思ったんです。

僕もこういう世界観を描いていきたいなと。

 

僕のブログやメルマガに訪れてきてくれた人が、

安心感や優しさを感じられるような、

そんな空間を作っていきたいなと思いました。

 

あと僕自身、エモい雰囲気が好きなので、

儚さや幻想的な感じが合ってるかなと。

 

 

なのでこの世界観をベースに、

今後もコンテンツを作り続けていきます。

 

人によって合う世界観は違うので、

ぜひこれから情報発信をしていく際には、

 

「自分の世界観ってなんだろう。」

 

ということを考えて模索してみてください。

 

ここがガチッとハマると、

仕組み全体の世界観に綺麗に一貫性が生まれて、

どんどんファンが生まれていくと思いますよ。

 

世界観に共感できるコンテンツに触れる。という判断基準が成功の種。

 

最後になりますが、

今回伝えたかったのは「物語が大事」というのが1つ。

 

そしてそれを踏まえた上でもう1つ伝えたいのが、

 

「世界観に共感できるコンテンツに触れる。

という判断基準を持つと成功にグンと近づく。

 

ということです。

 

 

例えば僕は今回の、

「わるい王様とりっぱな勇者」という

コンテンツに触れるにあたっては、

 

一切、「機能的価値」で判断していません。

途中で話してきたように、ゲーム性がどうとか、

画質やグラフィックがどうとか。

 

そうじゃなくて、世界観に惹かれたから、

直感的に買いたいと思って買ったんです。

 

 

で、結果的に、そのお買い物は大正解でした。

 

心を動かす洗練された物語の事例を知れたし、

僕自身に合った世界観も知ることができました。

 

 

他にも、僕のビジネスの源泉を辿っていっても

成功した時って「世界観」を軸に判断した時です。

 

僕がビジネスを始める時も、

成功している人ってたくさんいました。

 

 

月500万を稼いでいる人もいれば、

月1000万を稼いでいる人もいた。

 

でも僕はそういった表面的な実績で

教わる人を決めずに、

 

その人の「世界観」に触れて、

自分と合う人から教わることにしました。

 

 

実績的にはあまり大きくはなかったですが、

その人の世界観はものすごく共感できたんです。

 

コンテンツに触れた時に、すごく腑に落ちるし、

その人の思想にも惹かれるものがありました。

 

そうやって世界観に共感できたから、

その人だけのコンテンツを消化していきました。

 

 

ブログも隅から隅まで読みまくったし、

メルマガも1つ残らず何度も読みました。

YouTubeもやってたので全部観ました。

 

結果、あっという間に、

面白いくらい結果が跳ねていったんです。

 

逆に世界観で判断せずに、

実績など表面で見える部分だけで判断して、

教わったこともありましたが、

 

ぶっちゃけそのパターンで判断した時は

全く上手くいきませんでした。

 

 

全然悪く言うつもりはないのですが、

その教わった人の実績は相応に大きかったものの、

噛み合わなかったんですよね。

 

コンテンツもなかなか腑に落ちないし、

というかコンテンツに触れるほど、

熱量が失われていく一方だったんです。

 

で、結果的に時間とお金だけ失ってしまった。

という経験があったのですが、

 

そうやって両極面の経験をしてきたからこそ、

自分を成功に導くのは、

 

「世界観に共感できるコンテンツや人」

 

だと確信したんです。

 

 

世界観をもう少し深掘りすると、

その人の人間性、コンテンツの質、発信の雰囲気、

思想、哲学、価値観、、、

 

こういったものです。

 

この世界観というのは千差万別なので、

自分に合う人を見つけることが大事です。

 

で、その共感できる世界観を持つ人を見つけたら、

その人のコンテンツを隅から隅まで消化すれば、

面白いくらいどんどん結果が伸びていったりします。

 

 

僕も今後も、この判断基準を持った上で、

先人たちの知恵を借りながら、

結果を伸ばしていこうと思います。

 

ちなみにこれはビジネスに限った話ではなく、

あらゆるコンテンツにおいてそうです。

 

今回の僕のように、

自分が直感的に惹きつけられる世界観には、

自分の世界観を研ぎ澄ます要素が眠ってるので、

 

ぜひそういったコンテンツを発見したら、

迷わず手に取って体験してみてくださいね。

 

 

 

ということで今回の話をまとめると、

 

・物語に基づいた情報発信は濃いファンを生み出して、売り上げがどんどん伸びていく

 

・教わる人を選ぶ判断基準は「世界観に共感できるか?」で選ぶとスムーズに上手くいく

 

・直感的に、世界観に共感できるコンテンツは、自分の世界観を研ぎ澄ます要素が眠ってるから、脊椎反射で手に取るべし

 

という感じです。

 

 

それぞれビジネスの売上を伸ばす上でも、

商売を豊かにしていく上でも、非常に重要なので、

ぜひ落とし込んでみてくださいね。

 

ではでは!

 

 

1500円の電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読めます。

 

僕は大学時代からネット起業をして

累計1000万ほどの売上を生み出してきました。

 

その後もネット上に作り上げた仕組みから

自動で報酬が生まれるようになり、

10万円、20万円と収入が生まれ続けています。

 

ですが、僕は特別な才能があったわけでも、

ビジネスのセンスがあったわけでもありません。

 

元々は平凡な学生で居酒屋バイトをしてましたが、

仕事ができないことで怒られてばかりでした。

 

 

そんなビジネスの世界とは

一切無縁の至って平凡な生活を送っていました。

 

ですがそこで、

お金と時間の自由を増やして人生を楽しみたいと、

一念発起してビジネスを始めてみると、

 

知識も人脈も経験も全てゼロの状態だったものの、

短期間で人生を変えることができました。

 

 

僕の周りの起業家たちもみな過去は、

極貧生活を送っていたり、いじめを受けていたり、

借金を抱えていたりと、マイナスの状態からでも、

 

半年、1年で月収100万円を突破して、

豊かな人生を手に入れることが出来ています。

 

そういった人たちをこれまでに

数え切れないほどに近くで見てきたからこそ、

 

どれだけ過去に成功体験がなかったとしても、

やる気さえあれば誰でもお金と時間の自由を手に入れ、

豊かな人生を実現できると思っています。

 

 

一度きりの人生ですから、1日中趣味に没頭したり、

新しい景色を見に行ったり、新しい体験をしたり、、、と、

人生を全力で楽しむべきだと思っています。

 

それを実現するうえで、

「個人の力で、お金と時間の自由を手に入れる。」

スキルが適していると考えています。

 

 

ただ、そのためにどうすれば良いのか?が

分からない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今だけ期間限定で、

僕がゼロからお金と時間の自由を増やしていくまでの、

 

物語をまとめた電子書籍

「労働なき富豪世界への旅路」を無料でお渡しします。

 

普段は1500円で販売していますが、

メルマガ内限定で無料プレゼント中です。

 

 

実際に受け取ってくれた人からは、

「楽しみながら最後まで読めた」など

好評をいただいています。

 

物語形式で作っていて

20分程度でサクッと読めるようにしてあるので

もし興味があれば一度読んでみてくさい。

 

→電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読んでみる

 

 

僕の詳しいプロフィールはこちらから見てみてください。

→しゅんティーの詳しいプロフィールを見る

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す