1ヶ月でブログ約70記事とYouTube動画約60本量産した末路。真の意味で「楽して稼ぐ」デスバレー理論。

どうも、しゅんティーです。

 

 

僕はこの1ヶ月間はひたすらブログ記事を書いたり

YouTube動画を撮ったりと資産を作ってました。

ほんとにこれだけを徹底的にやってました。

 

じゃあそうやって資産を作りまくってどうなったか?

というのを反省と振り返りをしながら

経過報告的な感じで今回は書いていこうと思います。

 

まず、1ヶ月間ブログとYouTubeに集中した結果

ブログ記事→70記事ほど増

YouTube→60本ぐらい増  という感じ。

 

感覚的にはもっとやったかなー。

という感じだったんですが、

 

こうやって可視化してみると

思ってたより少なかったですね。

 

で、じゃあそこからどれぐらい収益が上がったか?

というところから初めに話したいと思います。

 

 

1ヶ月間ブログとYouTubeに集中して、

ブログ記事→70記事ほど増

YouTube→60本ぐらい増

 

そうやってコンテンツを量産した結果、

→ブログやYouTube経由で5人ほど読者さん獲得

収益は0円。

 

という結果でした。あれ、、、?笑

 

僕は仕組みを作っているので

その中で数万円、数十万円の商品が

ポロポロと売れて収益は生まれてましたが、

 

この1ヶ月で量産してきた

ブログやYouTube経由での収益は0円なので

 

その表面だけで考えたら

「え、それって無駄なんじゃ、、、」

思ってしまっても自然です。

 

 

ちなみにブログ記事は

1記事4000文字〜6000文字ぐらいなので、

1日で1万文字以上は余裕で書いてました。

 

「それで0円はまじのオワコンじゃないのか?」

と思うかもしれませんが、

 

ただ、実は僕の場合、

ブログやYouTubeを集客の役割として

使っているわけではないので実は0円で当然なのです笑

 

 

というかそもそも論、

別にいきなり数十記事とか書かなくても

収益は十分出ますし、極論1記事でも収益出ます笑

 

じゃあなんでそんなアホみたいに量産したの?

と思うかもしれませんがそれも後ほど

深掘りして話していきます。

 

 

まあ、とはいえ情報発信で稼いでいくならば、

ある一定のコンテンツ量は必要なのは確かなので、

 

特に初めの頃は収益0の時期が

どうしても一定期間は続いてしまいます。

 

そこで多くの人は耐えられなくなって

辞めてしまうんだろうなーと思うのですが、

 

そのときに考え方として大事なのが

「デスバレー」というもの。

 

 

この考え方をしっかりと押さえれば

・ビジネスを飛躍的に伸ばし安定させられるし、

・楽してコスパ良く結果出すことが出来るし、

・ライバルと不毛な戦いをする必要もなくなります。

 

 

約8000文字と、結構ガッツリと書いてますが、

間違いなくビジネススキルが

飛躍的に向上すると思うので

ぜひ何度か読んで理解を深めてみてください。

 

ひとつのマインド教材を学ぶような

そんな感覚で読み進めてみてほしいと思います。

 

僕の今回の経験も踏まえながら話していきますね。

 

 

ブログ、YouTube量産するも収益0円。あえて赤字を掘ることが肝。

 

1ヶ月かけてブログ、YouTubeを量産するも

現時点で、それらのコンテンツ経由の収益は0円でした。

 

毎日ひたすらにカタカタとパソコンを叩いて

ひたすら画面に向かってしゃべり続けて

 

時間的なコストが大量にかかってるので、

思いっきり赤字です。

 

バイトをした方が稼げるのは間違いない笑

と、一見表面的に見るとそう見えてしまいますが、

まったくそんなことはありません。

 

 

なぜなら、そうやって

ブログとYouTubeを量産しまくったことで

資産が積み上がったからです。

 

1記事4000文字だとして、

それを70記事量産したわけですから、

約28万文字の資産が積み上がっています。

 

そしてYouTubeも同様。

1つの動画が20分だとしたら、

それを60個ほど量産したわけですから、

約1200分の資産が積み上がっています。

 

 

これが多いとか少ないとかは別として

こうやって資産を量産したことによって、

 

僕が何もしなくてもその資産たちが

働いて自動で価値提供してくれる土台

作ることができたのです。

 

日記や自己満動画を作ってるわけではなく、

・お客さんの悩み解決

・レベルアップする思考術

・ビジネスの知識

 

これらをベースとして、

1つ1つ戦略的にコンテンツを作ってきたので、

 

僕が何もしなくても勝手に悩み解決されたり、

勝手に思考がレベルアップしたり

 

勝手にビジネスの知識が深まる環境が

ある程度出来上がりました。

 

 

だからそうやって資産を作った後に

ブログやYouTubeに人を集めれば

 

どんどんコンテンツたちが価値提供してくれて、

結果的に僕がほとんど何もしなくても

収益が上がるような構造になります。

 

つまりブログやYouTubeという資産作りは、

すぐには全然結果が出なくて時間的なコストだけが

ひたすらかかるという赤字状態になってしまうけれど、

 

そうやって赤字を掘っていくと

あとあと、それらが威力を発揮し始めて

 

どんどん楽になっていくし

収益も右肩上がりに伸びていって

一気に黒字転換していくという感じです。

 

 

だから、この最初に「赤字を掘る」思考

ものすごく大事だったりするんですよね。

 

例えば、この赤字を掘る思考がなかったら、

Twitterでいきなり商品を売ろうと

し始めたりしてしまいます。

 

「フォロワーを集めていきなり商品セールス!」

それで商品売れるかっていったら売れないです。

不可能ではないですが再現性は低いです。

 

 

だからTwitterでマネタイズしていくにしても

どんどんつぶやいていってコツコツと

一定量の信頼を貯めていくことが必要になります。

 

つまり、赤字を掘る思考です。

 

で、どんなビジネスでも共通して言えるのが、

ビジネスで儲けていくためには、

「赤字を掘る期間」が必ず必要である

ということです。

 

 

これを「デスバレー」と言ったりします。

 

ビジネスで結果を出していく上で

この考え方超大事なので

深く掘って話していきますね。

 

特にこれからネットビジネスで稼いでいきたい、

ビジネスで稼いで個人で生きていきたい。

 

という方はぜひこの思考身につけてみてください。

ビジネスに対する考え方が全然変わると思います。

 

 

情報発信の「デスバレー」。「赤字を掘るから黒字化する」を認識せよ。

 

さっきも言った通り

どんなビジネスにも赤字を掘り続ける期間である

「デスバレー」というものがあります。

 

例えば、時計を作って売っていくとなったら

時計の開発にかかる費用だったり

その時計を世に広める広告費がかかったりして

 

「商品を売るまで」

たくさんのお金と時間がかかるんですよね。

 

 

商品を作ってそれを世に広めていくまでは

商品が売れずに利益が一円も上がらないので、

ひたすら赤字を掘り続ける期間が続きます。

 

だから外側から資金を調達したりして

その期間を凌がないといけないわけですね。

 

「何にもないのにいきなり利益が上がる。」

なんてことはありえないですから、

どんなビジネスにもデスバレーは存在するのです。

 

 

で、このデスバレーは情報発信にも存在します。

 

情報発信でもなかなか

利益が出ない期間というのが必ずあるのです。

 

情報発信始めて初日で稼げました!

みたいな人はまずいません笑

 

情報発信で稼ぐとなったら、

少なくともブログ書いたりとか、メルマガ書いたり、

SNSのフォロワーを集めていく期間が

あるのが自然です。

 

 

ちなみに僕はビジネス系の発信を始めて

商品を作ったりYouTube動画撮ったり、

SNSのフォロワーを集めたりして

 

商品が売れるまでに3週間かかりました。

 

つまりビジネスで稼げるようになるには、

この利益が出ない、むしろ赤字を掘り続ける期間を

いかに我慢して続けられるかが肝なのです。

 

 

情報発信はちゃんと知識を学んで

実践すれば誰でも稼ぐことができますが、

 

多くの人が稼げずに辞めてしまうのは

このデスバレーを超えられないからです。

 

ブログ書いたりメルマガ書いたり、

SNSを運用したりして、

 

時間的コストという赤字を掘り続けていく途中で、

辞めていっちゃうんですよね。

 

 

僕もこれまでにそういった人を

もう数え切れないほど見てきました。

 

ブログとメルマガ作ってSNSもやっていて、

あとちょっとで儲かるのにもったいない。と。

まさにこれ↓

 

だからデスバレーの存在を知ることって

超大事なんですよね。

 

 

情報発信を始めていくときには

デスバレーというものが存在していて、

 

ブログ書いても、メルマガ書いても、

SNSいじっても収益が出ない期間がある。

 

これをしっかりと認識することができれば、

自信持って赤字を掘れると思うのです。

 

 

僕も今回、ブログ70記事近くと

YouTube60本近く撮って0円で平然としてるのは、

これを赤字を掘る期間だと認識しているからです。

(最初からこんなやらなくても十分収益出ます。)

 

でも仮にこれがデスバレーの存在を知らなかったら

かなりきついんじゃないかなと思うんです。

 

え、ブログ70記事近く書いて、

YouTubeも60本近く撮ったのに0円とか

もはや絶望でしかないでしょ。うわー萎えたわ。

やめよ。ってなると思います。

 

だから繰り返しになりますが、

ちゃんとデスバレーの存在を認識して

その上で努力を積み上げていくことが大事なのです。

 

 

で、そうやってブログ書いたりメルマガ書いたり

SNSを運用して赤字を掘り続けていると

 

やがてある時を境にデスバレーを超えて

黒字転換し始める瞬間が訪れ始めます。

商品がポロっと売れるのです。

 

自分が作ったブログや

メルマガのコンテンツに満足してくれた人が

快く商品を買ってくれるのです。

 

そうやって1つでも商品が売れたら

ポロポロと商品は売れていくようになって、

どんどん加速度的に収入が増えていきます。

 

 

ネットビジネスはコストがほぼかからないとはいえ、

どうしても時間的なコストはかかってしまいます。

 

だから特にネットビジネス初心者の

コンテンツも知識もないゼロからのスタートは、

 

その赤字を掘り続ける期間を耐久して

超えていく意識がすごく大事なんじゃないかなと。

 

ゆうても、1ヶ月〜3ヶ月ぐらいあれば

会社員で時間がない方でも十分収益化までいけます。

 

だからそれぐらいの期間は

自信持ってガンガン赤字を掘り進めていく意識で

良いんじゃないかなと思います。

 

 

赤字を掘れば掘るほどライバルは消える。←この思考鬼大事

 

これすごく腑に落ちたことなんですが、

デスバレーが深ければ深いほど

ライバルはどんどん減っていきます。

 

例えば僕はこの1ヶ月間で書いてきた

ブログ記事1記事あたりに

2時間、3時間かけて書いていました。

 

気軽にサクサク書けば

1記事20分、30分で書けるのですが、

あえてガッツリと時間をかけてきました。

 

なんでそこまで時間かけるかって言ったら、

ブランディングをするためです。

 

 

ブランディングをすることによって、

どれだけライバルがいても競争を無効化して

勝つことが出来てしまうからです。

 

で、それを70記事書いてますから、

ここまでやる人はまあなかなかいません。

 

 

他にも商品開発には力を入れていて、

実際に自分で知識投資に数百万円と使ったのち、

 

学んだことを実践して、

自分の形に落とし込んでいって、

 

かつその中で本当に結果が出たものを厳選して

言語化して体系化して使いやすい形で商品にしてます。

 

ただ学んだことを商品化してるわけじゃないので

実際に買ってもらった方からは、

 

しゅんティーさんの商品めっちゃわかりやすいし、

行動レベルにガンガン落とし込めました。

と言ってくれる人がちらほらいます。

 

 

さらに、商品に毎回つけているフォローメール講座も

教材として売れるレベルで作り込んでいるので、

満足度も高くリピートしてくれる人が多いです。

 

ここまでやってる人もなかなかいないので、

強みになってるんじゃないかなーと思います。

 

 

こんな感じで赤字を掘りまくってるのです。

 

ブログも直接アクセスが集まるわけじゃないから

みんな「ブログ?笑 いらんでしょ笑」

って感じでやらないし、

 

ブログの重要性を知ったとしても、

途中で挫けて「やっぱSNSっしょ。」

みたいな感じで戻っていってしまいます。

 

商品もそこまで作り込まないですし、

アフターフォローを充実させてる人なんて

なかなかいないです。

 

 

つまり、

赤字を掘っていけばいくほど

ライバルからの影響を受けなくなっていくんです。

 

 

だからこそ伝えたいことは、

もっともっと深い仕組みを作りましょうよ。

ってことです。

 

ネットビジネスってネット環境あって

パソコンさえあれば誰でも参入することが出来ますから、

ライバルが毎日、毎日どんどん増え続けています。

 

最近は特にそれを感じていて、

Twitterとか見てると「みんな同じじゃん笑」

っていう印象を抱いてしまいます。

 

 

原理原則的に

市場が飽和するということはないのですが

デスバレーが浅いと逆にきついと思うんですよね。

 

デスバレーが浅いってことは

ほとんどの人が乗り越えられますから

すぐにみんな真似して飽和の一途を辿ります。

 

 

浅いデスバレーに旨味はない。深い仕組みづくりが結局最強なのだ。

 

例えばネットビジネスでいうと、

Twitter×note販売という手法が

すぐに稼げるということで流行りましたけど、

 

ライバルが溢れるほどに増えて、

ほとんどの人が稼げなくなりました。

 

デスバレーが浅いから、

みんなできてしまうんですよね。

 

 

Twitterで相互フォローで1000人まで増やす

→1000人になったTwitter運用術を商品化

→フォロワーに対してセールスする。

 

みたいな感じで稼げてしまいます。

 

時間的なコストもかからないし

知識もあまりいらないし思考することもあまりなく

言ってしまうと単純作業に近いです。

 

だからそうやって誰でもできるような

デスバレーが浅いものに取り組んでしまうと

競争に巻き込まれて逆に大変なのです。

 

 

Twitter上で集客〜販売までを完結させて

マネタイズするっていうのもそうです。

 

Twitterは誰でも使えますし、

Twitter上だけで完結出来てしまうから

それをやる人が次々に現れました。

 

結果、今市場を見てみると、

自分より圧倒的なスキルと実績あるライバルと

ゴリゴリのクオリティ勝負を強いられたり

価格勝負になってしまってます。

 

 

あとはTwitterでいうとDM営業とかもそう。

 

DMで営業して集客したり商品を売れば、

すぐにマネタイズに繋げることができるので

それが一気に広まっていったわけですが、

 

結果、DM営業する人が多すぎて、

もはや圧倒的にコスパ悪くなりました。

 

 

普通に20人以上のビジネスマンから

DMが一気にドドドと届いてくるわけですよ笑

そこで自分を選んでもらうとか無理ゲーすぎます。

 

という感じで

デスバレーが浅いということは

乗り越えやすい分、旨味が少ないのです。

 

 

逆にしっかりと深く仕組みを作って、

ブログをブランディングで徹底的に固めたり、

 

1つ1つのコンテンツにこだわって

経験や物語、思考を組み込んでいったり、

 

そこからメルマガで商品を売る仕組みを作れば

まあそう簡単に真似できません。

 

 

1つ1つのコンテンツを物語ベースで作ってるから

真似しようと思っても不自然になるし、

 

そもそも、そうやって仕組みを作るのは

めんどくさいのでみんなやりません笑

 

ブログとかメルマガ書いてるなら

SNSでマネタイズした方が早い!っていう

思考になっちゃうんですよね。

 

だからそうやって深いデスバレーを越えれば

その分、旨味が非常に多いです。

 

 

僕もネットビジネスを始めた当時、

いろんなことに苦戦しまくっていました。

 

ブログ何書いていいか全然わかんないし、

メルマガを1通2通書いても一円も利益上がらないし。

 

でもそうやって自分が葛藤してるってことは

ライバルも葛藤してるんです。

 

だからつまり自分が葛藤する度に

ライバルはどんどん減っていってくのです。

 

 

僕はその思考が初めからあったので、

自分がなんか葛藤する度に

 

「よっしゃーーーー!!!」

みたいに逆に燃えていました。

(側から見たらドMでしかない。)

 

 

で、そうやって仕組みを作ってたら

自分が一切動いてないときにも

 

10万円が生まれたり、20万円が生まれたりと

儲かるようになったので

 

このまま進んでいけばいける。

という確信に近いものを手に入れて、

 

今も現在進行形でコツコツと仕組みを

作り込み続けることができています。

 

 

もちろん無駄なことをして、

赤字を掘るっていうのは違いますが、

 

ちゃんと戦略的に赤字を掘れば

どんどん旨味が生まれますから、

 

赤字を掘れば掘るほど

恩恵は大きくなっていくという仕組みです。

 

 

今0円でも、使い倒せば1コンテンツ1万円以上の価値に化ける。

 

だからブログ70記事書いたりYouTube60本撮って

今たとえ、そのコンテンツ経由で収益0円でも

全然オッケーという考えができます。

 

これからそれらのコンテンツを使い倒して、

100万円。200万円と黒字転換すれば良いという考えです。

 

そうやって黒字化していけば平気で

1コンテンツ1万円とかになりますから、

え、恩恵やばすぎるでしょって話なのです。

 

じゃあそれをさらに使い倒していったら。

恩恵がやばすぎるのです。

 

 

もちろんビジネスをしていく上で、

できるだけ楽をするという思考は大事です。

 

できるだけ無駄は省くべきだし

できるだけコスパ良く結果を出していくべきです。

 

じゃあだからこそ、

深いデスバレーを超える意識を持って

ビジネスに取り組んでいった方が良いと思うのです。

 

 

表面的に楽しようと思ったら

ライバルで飽和して逆に大変になるし、

 

短期的に稼げたとしても

その後全く稼げなくなるというのがオチです。

 

だから、ビジネスは長期的な視点で捉えて、

半年とか1年後の収入のために動くことが大事です。

 

 

実際そうやって長期的な視点で捉えられてる人ほど

莫大な収入を安定して稼ぐことができています。

 

僕が知ってる起業家の方に

YouTube動画を1万本以上アップしてる人がいて、

 

「1万本、、、、マジ?笑

そんなアップしてコスパ悪くない?」と

思ったことがあったのですが、

 

そのYouTube動画経由で、

年間2000万円、3000万円の利益上げてるそうです笑

 

一回作り上げちゃえば動画が働いてくれるから、

暇になってまた動画撮るみたいなことを言ってました笑

 

 

その方はこの世に存在するキーワード全部使って

動画10万本ぐらい撮れば勝ちでしょ。と言ってましたが、

 

やっぱ稼いでる人は長期的な視点で

戦略を立ててるんだなーと感じました。

 

もちろん動画1万本とか

そこまでやらなくても普通に儲かります笑

その方のやり方が少々特殊なだけです笑

 

 

ただ「長期的に安定して稼いでいきたい。」

と思うのならばある程度、赤字を掘って

 

そこから黒字化していくという

デスバレーの概念は必須なので

ぜひ取り入れてみてください。

 

 

確かにブログを一定量書くのは少し大変だし

メルマガを組むのも最初は時間かかるかもしれないけど、

 

みんなが大変でめんどくさくてやらないからこそ

圧倒的な旨味があります。圧倒的なブルーオーシャンです。

 

そのデスバレーを超えてしまえば

ライバルに影響を受けづらい安定を築けます。

 

ビジネスで自由を手に入れることが目的であれば、

表面的な楽に振り回されず、本当の意味で楽するために

デスバレーを超えていきましょう。

 

 

高い山を登るのと同じですよね。

高い山を登るのはきついかもしれないけど、

 

頑張って頂上まで登り切ってしまえば

そこまで登れる人は少ないので、

自分だけの陣地を広げることができます。

 

仮に他の人がその山に登ろうと挑戦しても

きついからやめて、低い山でライバルたちと

ひたすら陣地を奪い合っているのです。

 

 

例え高かったとしても頂上のない山はないですから

登ってれば必ず山頂に辿り着けます。

 

初めからそこまで高くなくても良いですが、

楽をしてコスパ良く結果出していくためにも、

 

ある程度この考え方を押さえたうえで、

取り組んでいくことが大事だと思います。

 

 

 

このデスバレーの概念を

理解した上でビジネスに取り組んだら

自分が何に取り組んでいけば良いかも明確になるし

 

たとえ壁にぶつかっても前向きに

その壁を超える努力ができるんじゃないかなと思います。

 

 

結構長々と話しましたが、

このデスバレーの概念はビジネスに取り組んでいく上で

かなり重要だと思ったので深く話しました。

 

ブログ約70記事、YouTube約60本を量産して

収益0。といってもこの記事を見る前とは、

見え方が全然違くなったんじゃないかなと笑笑

 

ここから黒字転換していこうと思うので

それについてもまた経過報告として書こうと思うので

ぜひ楽しみにしていてください。

 

では今回はこんな感じで!

 

P.S.

 

あとさすがに1ヶ月かけて

こんだけ文章書いたり喋ったりすると

嫌でも文章力上がるしトーク力上がります。

 

実際、自分の1ヶ月前の文章や動画見ると

「なんだこれは??」的な感じで

改善点だらけでびっくりしました笑

 

 

やれば慣れるものです。

1ヶ月でも徹底的にやれば全然違います。

 

だからぜひ期間を決めて、

「この期間はこれだけを徹底的にやる。」

とスキルを一気に高めてみてください。

 

一気に成長できますよ!

 

 

1500円の電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読めます。

 

僕は大学時代からネット起業をして

累計1000万ほどの売上を生み出してきました。

 

その後もネット上に作り上げた仕組みから

自動で報酬が生まれるようになり、

10万円、20万円と収入が生まれ続けています。

 

ですが、僕は特別な才能があったわけでも、

ビジネスのセンスがあったわけでもありません。

 

元々は平凡な学生で居酒屋バイトをしてましたが、

仕事ができないことで怒られてばかりでした。

 

 

そんなビジネスの世界とは

一切無縁の至って平凡な生活を送っていました。

 

ですがそこで、

お金と時間の自由を増やして人生を楽しみたいと、

一念発起してビジネスを始めてみると、

 

知識も人脈も経験も全てゼロの状態だったものの、

短期間で人生を変えることができました。

 

 

僕の周りの起業家たちもみな過去は、

極貧生活を送っていたり、いじめを受けていたり、

借金を抱えていたりと、マイナスの状態からでも、

 

半年、1年で月収100万円を突破して、

豊かな人生を手に入れることが出来ています。

 

そういった人たちをこれまでに

数え切れないほどに近くで見てきたからこそ、

 

どれだけ過去に成功体験がなかったとしても、

やる気さえあれば誰でもお金と時間の自由を手に入れ、

豊かな人生を実現できると思っています。

 

 

一度きりの人生ですから、1日中趣味に没頭したり、

新しい景色を見に行ったり、新しい体験をしたり、、、と、

人生を全力で楽しむべきだと思っています。

 

それを実現するうえで、

「個人の力で、お金と時間の自由を手に入れる。」

スキルが適していると考えています。

 

 

ただ、そのためにどうすれば良いのか?が

分からない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今だけ期間限定で、

僕がゼロからお金と時間の自由を増やしていくまでの、

 

物語をまとめた電子書籍

「労働なき富豪世界への旅路」を無料でお渡しします。

 

普段は1500円で販売していますが、

メルマガ内限定で無料プレゼント中です。

 

 

実際に受け取ってくれた人からは、

「楽しみながら最後まで読めた」など

好評をいただいています。

 

物語形式で作っていて

20分程度でサクッと読めるようにしてあるので

もし興味があれば一度読んでみてくさい。

 

→電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読んでみる

 

 

僕の詳しいプロフィールはこちらから見てみてください。

→しゅんティーの詳しいプロフィールを見る

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す