メルマガが全て吹っ飛んで2時間以上かけて復活させた。「進んでる感」のパラドックスに陥ると莫大な時間を浪費する。

どうも、しゅんティーです。

 

 

久々にやらかしてしまいました。

先日メルマガが全て吹っ飛ぶという事件が起こりました。

 

 

どういうことかっていうと

メルマガのデータを移行しようと思ったのですが、

 

その時になぜか移行できない、

そして元のデータが消える。

ということが起こったのです。

 

いやさすがにそれはないよね苦笑

って感じで、

 

 

何回かデータを入れようとしてみるのですが、

なぜかエラー、エラー、エラーの連発。

 

うーわ、マジかよ。と思いましたね。

1通目だけしか残らないで他全部消えたのです。

これはヤバ過ぎる。

 

だけどここで救いだったのが

メルマガのデータを残していたことです。

 

 

だからめんどい作業ではあるんですけど

コピペしてちょっとURLを整えて…

という事をすれば復活できました。

 

単純作業ではあるものの

平気で2時間以上かかりました泣

5通10通のレベルじゃないので…

 

で、なんとか

2時間近くひたすら単純作業をして乗り越えました。

復活に成功しました。普通にしんどかったです。

 

で、このときに

なんか初心者の頃を思い出したんですよね。

 

 

初心者の頃ってこんな感じで

やってるようでやってない作業ばっかりしてたよなーって。

 

なんか初心者の頃ってどうしても

重要じゃない単純作業やってしまいがちです。

 

超細かい部分を気にして

デザインだとか、文章の行間何回も整えたりとか。

動画でちょっとミスって最初から撮り直したりとか。

 

まあ今回の件は仕方ないのですが

やっぱ改めて「何を優先してやるべきか?」

初めからわかってやってないと、

 

時間がいくらあっても足りないんですよね。

その上で大事な話を今回はしようと思います。

 

「進んでる感」に騙されてしまうと

進捗がほとんどないという現象が起こってしまう

という話です。これはビジネスやっていく上で注意したい。

 

では話していきますね。

 

 

進んでる感に騙されると全く進まない現象が起こる。

 

実際僕は今回、

ステップメールを吹っ飛ばして

2時間必死にコピペ&整えるという

作業をしてたわけですが、

 

冷静に考えてみると何も進んでいないわけですね。

メルマガが消えて元に戻っただけなので、

ゼロに戻っただけです笑

(もちろん学びにはなりましたが。)

 

でも、危険なことに、

それをやってる最中というのは

超やってる感があるんですよ。

 

うわー、俺バリバリ作業しまくってるわー。

良い感じだぜー♪という感じがものすごくある。

 

でも、ここで気をつけなければいけないのは

そういう時ほど全然進んでない可能性が高いということ。

 

 

ブログのデザインのHTMLをいじって

うわー、めっちゃ仕事してるわ感があっても

実際は全然進んでなかったりするし、

 

Twitterで何十ツイートもしまくって

フォロワーをたくさん集めまくって

超やってる感が出ても案外進んでなかったりする。

 

↑これほんとに結構ありがちなんですよ。

 

まあ確かにそういうのも大事なんだけど

メルマガを書いたり、商品をセールスしたりと

それよりも優先順位高いことがあったりします。

 

進んでる感がある時ほど実際は進んでなくて

進んでる感があんまりない時ほどめちゃ進んでる。

そんなパラドックスなるものが存在してます。

 

 

優先順位としてかなり高いメルマガ書くことや、

商品を作ったりしてる時って

なんかあんまり進んでる感じがしないです。

 

渾身のメルマガを1通1時間かけて書いても、

商品を何日以上かけて作っても、

 

すぐに結果に反映されないから

あんまり「進んでる感」がないんですよね。

 

「めっちゃやったはずなのにほんとに進んでるのか?」

って感じです。

 

 

でもここでしっかり認識しておきたいのは、

「進んでる感」に囚われない、騙されないこと。

 

そのメルマガはこれから何十人、何百人、

もしくはそれ以上の人に読まれていくわけだから、

実は結果としてはバリバリ進んでいたりするし、

 

商品は一度作ってしまえばこれから長い間

ずっと富をもたらしてくれるわけだから、

時間を投下する場所としては合ってるんです。

 

 

だから繰り返しになるけれど

「進んでる感」

に騙されないこと。

これがかなり大事。

 

_______________

「進んでる感」がある時ほど

案外進んでなかったりする。

 

「進んでる感」が全然ない時ほど

実は超超進んでいたりする。

________________

 

この思考がかなり大事だと思います。

 

もちろんすぐに結果が出てくれた方が

自分もやった感出ます。

 

 

Twitterで200人、300人とか

フォローしまくって

10人フォロワー増えたぞーー!みたいな。

 

でも本質は商品を売ることですから、

フォロワーが増えるだけでは意味がないのです。

つまり利益には進んでいなかったりするのです。

 

 

そうじゃなくて20人、30人で良いから

自分のお客さんになるであろう人をフォローしていってみる。

 

そして自分から学びたいと思ってもらえるように

どんどん価値提供のツイートを量産して

信頼をコツコツと貯めていく。

 

で、そうやってツイートを量産してる時って

進んでる感じがあんまりしないんだけど、

 

でも、ツイートで価値提供して

信頼がどんどん溜まっていくわけだから、

 

自分のメルマガやLINEに登録してくれて、

そこから商品が売れていくと、

利益に直結してたりするんですよね。

 

つまりは進んでる感がある前者よりも

ほんとに進んでるのか?という後者の方が

圧倒的に進んでたりするんです。

 

 

こんな感じで、

結果や成長には「パラドックス」

なるものが存在します。

 

やってる感があるんだけど

実は全然進んでいないというパターン。

 

自分の中であんまりやった感はないんだけど、

実はかなり進んでたりするパターン。

 

 

結論、何が言いたいかっていうと、

 

自分の進んでる感の物差しで測らずに、

本当にやるべきことを優先順位高くして

取り組んだ方が良いんじゃないかなってことです。

 

その上でまず大事なのは、

「本当に優先してやるべきことはなにか?」

を知ることが大事です。

 

つまりビジネスの本質を学ぶということ。

どうやったら利益が上がるのか?

という仕組みをまずは学ぶことが大事です。

 

 

そうやって学んで初めて

 

この作業をしてどれぐらい進むのか?

この作業を通してどれぐらい進んだのか?

というのがはっきり見えてくるようになって、

 

「進んでる感」のパラドックスから

抜け出すことができます。

 

 

進んでる感のパラドックスから抜け出す方法と対策の話。

 

僕もこの

「パラドックスに陥っていないか?」というのは

必ず定期的に確認するようにしてます。

 

 

自分を客観的に見て、

どれぐらい進んでるのか?

というのを確認するんです。

 

で、そうやって確認をして

軌道修正して進んでいくのを

繰り返していくと

 

必ず壁にぶつかります。

結果が停滞したりするんです。

 

 

そしたらそこで、知識に投資して

体系化されたものを学ぶのです。

 

すると、

あっこれで合ってたんだな。とか、

これ全然進んで無いじゃん。っていうのが

 

 

はっきりと見えてくるので

また改善していく。という感じです。

 

結局この繰り返しでしか

無いのかなと思います。

 

特別な事を

探したりする人もいますけど

そんなものは絶対に存在しなくて、

 

学び→実践→壁にぶつかる→学び→…

ひたすらこれの繰り返しだと思います。

 

 

で、まず学んでいない人は

実践しても壁の方向に進めないから

そりゃ壁にぶつからないよねって話です。

 

 

壁の真横方向だったり

反対方向は平坦で進みやすいから

 

めっちゃ進めるやん!!笑

ってなります。

 

一方で壁に進んでいく道は

石がそこら中に転がってたり

坂になってたりと

 

険しい道になってるから

進むのに時間がかかります。

 

平坦な道の方が早く進むんだけど

正しい方向に向かってなかったら

そもそも意味ないよね。という話です笑

 

これはビジネスだけの話じゃないですね。

 

スポーツでも自分ができることを

バンバンやりまくってたら確かに

やってる感が出るけれど、

 

実際、全然成長してなくて

停滞してるみたいなことがあります。

 

一方で超地味なトレーニングだったりとか、

基本練習とかをすると、

あんまやってる感ってないんですよね。

 

もっと派手な事やりてーとか、

トレーニング地味過ぎでしょ笑ってなります。

 

しかもそういう地味なことをしても

一気に成長することってなくて、

地味に成長していくんですよね。

 

1週間、2週間、3週間、1ヶ月と

続けていくうちに、

→あれっ、ちょっとなんか違う感じする

→基礎練習の成果出てきたかもしれない

→あきらかに最初と違うやん!!

 

という流れです。

 

勉強もそうだし、ダイエットもそうだし、

音楽もそうだし、ビジネスもなんでもそう。

 

全てにおいてこの

「進んでる感のパラドックス」が存在してます。

 

だから自分の色眼鏡を外して

冷静に客観的に確認したり実践したり、

改善したりすることが大事です。

 

 

特にビジネスでは学ぶことをほとんどせずに

実践ばかりに偏ってしまって、

 

進んでる感のパラドックスに

陥ってしまう人が多いです。

 

それを防ぐためにもまずは知識を一気に入れて

正しい方向を定めた方が何十倍も

コスパが良いんじゃないかなと思います。

 

 

みんな実際の進捗よりも「進んでる感」を優先する。

 

ちなみにですが、

多くの人は実際の進捗よりも

「進んでる感」を優先します。

 

そっちの方が

気持ちが良いからですね。

サクサク進めるー♪って感じです。

 

だからすぐ結果が

出るものを探すし選択してしまう。

 

でもその延長線上に

大きな結果はないわけですね。

 

ビジネスをするにしても

お小遣いレベルで終わってしまうでしょう。

 

 

だから自分は他の人と違って

気持ち良くなくても

 

地味ーに成長する方を選択すれば

簡単に結果を出せてしまいます。

圧倒的に結果を出していけます。

 

マーケティングとか、文章とか、

ステップメールとか、喋りとか、

広告とか、マインドとか、コンテンツとか…

 

こういう掴みどころがなくて

すぐに習得できないものというのは

みんなやらないし、

 

やったとしてもすぐに結果出なくて

どんどん辞めていきます。

 

 

だから自分はそっちを選択してしまえば

一気に希少性の高い人間になれます。

 

で、そうそう自分と同じレベルまで

くる人がいなくなるので、

 

勝ち続けることができてしまいます。

安定して結果出し続けることできます。

 

エベレベストの頂上にいくまでは大変だけど

そこまで登りきってしまえば

 

そうそう同じ場所まで

登ってくる人っていないわけです。

 

 

そんなわけで、結果を出したり、

成長したりするためには

 

進んでる感のパラドックスから抜け出そう

という話でした。

 

 

P.S.僕も地味ーなことして地道に成長してます。

 

僕も最近はひたすら

学びまくったり広告打ってみたりと

してるのですが、

 

自分の中で進んでる感が

かなり少なかったりします。

 

文章を学んでもいきなり

文豪レベルの文章は書けないし、

 

広告打てばいきなり

1000リスト集まるみたいな

こともないです。

 

むしろ失敗しまくってます。

 

「文章とは共感である」

「文章は関係を濃くするためにある」

「文章とは思考回数である」

 

いや何それわからん笑と思いながら

落とし込むためにひたすら学びと実践をしてます。

 

で、そうやってもがきながらやってると

ちょっとずつ落とし込めてくるのです。

 

あっこういうこと?

あれってこういうことね。みたいに

輪郭が少しずつはっきりしてくるんです。

 

 

広告も初めはCPCとかCPAとか

オーディエンス?????

って感じになったり。

 

で、実際に手を動かしてみて

 

それが理解できて

いざ予算かけて広告打ち始めても

なかなか良いデータ出なかったり。

 

 

失敗して、

あーこれじゃダメなんだ。

 

じゃあこんな感じはどう?というのを

ひたすら繰り返してます。もがきまくりです。

 

そうやって進んでる感ないんだけど

そこを乗り越えなければ次の壁まで

たどり着かないんですよね。

 

 

ドラクエ的にいうと

レベル超高くて装備超強いのに

最初の街でスライムをいじめて満足してる感じです。

 

「スライム雑魚すぎ乙www」みたいな。

 

それは楽しいかもしれないけれど

それじゃ成長しない。

 

自分より同じぐらいの強さの

モンスターと戦って苦戦したり、

時には自分が倒されたりして、

 

もがき成長するからどんどん

ストーリーを進められます。

 

で、それが実は

最短で突き進む攻略法だったりします。

 

 

だから地味なんだけど。

進んでる感全然なかったりするんだけど、

そういうものこそやっぱ追及すべきよな。と思います。

 

 

失敗してもがいて

地道に最短で成長していきます。

ではでは。

 

 

1500円の電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読めます。

 

僕は大学時代からネット起業をして

累計1000万ほどの売上を生み出してきました。

 

その後もネット上に作り上げた仕組みから

自動で報酬が生まれるようになり、

10万円、20万円と収入が生まれ続けています。

 

ですが、僕は特別な才能があったわけでも、

ビジネスのセンスがあったわけでもありません。

 

元々は平凡な学生で居酒屋バイトをしてましたが、

仕事ができないことで怒られてばかりでした。

 

 

そんなビジネスの世界とは

一切無縁の至って平凡な生活を送っていました。

 

ですがそこで、

お金と時間の自由を増やして人生を楽しみたいと、

一念発起してビジネスを始めてみると、

 

知識も人脈も経験も全てゼロの状態だったものの、

短期間で人生を変えることができました。

 

 

僕の周りの起業家たちもみな過去は、

極貧生活を送っていたり、いじめを受けていたり、

借金を抱えていたりと、マイナスの状態からでも、

 

半年、1年で月収100万円を突破して、

豊かな人生を手に入れることが出来ています。

 

そういった人たちをこれまでに

数え切れないほどに近くで見てきたからこそ、

 

どれだけ過去に成功体験がなかったとしても、

やる気さえあれば誰でもお金と時間の自由を手に入れ、

豊かな人生を実現できると思っています。

 

 

一度きりの人生ですから、1日中趣味に没頭したり、

新しい景色を見に行ったり、新しい体験をしたり、、、と、

人生を全力で楽しむべきだと思っています。

 

それを実現するうえで、

「個人の力で、お金と時間の自由を手に入れる。」

スキルが適していると考えています。

 

 

ただ、そのためにどうすれば良いのか?が

分からない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今だけ期間限定で、

僕がゼロからお金と時間の自由を増やしていくまでの、

 

物語をまとめた電子書籍

「労働なき富豪世界への旅路」を無料でお渡しします。

 

普段は1500円で販売していますが、

メルマガ内限定で無料プレゼント中です。

 

 

実際に受け取ってくれた人からは、

「楽しみながら最後まで読めた」など

好評をいただいています。

 

物語形式で作っていて

20分程度でサクッと読めるようにしてあるので

もし興味があれば一度読んでみてくさい。

 

→電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読んでみる

 

 

僕の詳しいプロフィールはこちらから見てみてください。

→しゅんティーの詳しいプロフィールを見る

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す