地元の10年越え大繁盛ラーメン屋さんから学ぶ王道のマーケティング戦略。情報発信初期の頃に絶対やるべきことの話。

どうも、しゅんティーです。

 

 

先日地元にあるラーメン屋で

ラーメンを食べに行ってきました。

(豚骨系のスープで濃厚な感じでめちゃ美味しいです。)

 

ここのラーメンめっちゃ美味しいんですよねー。

小学生あたりから通い続けているので、

もう10年ぐらいは食べ続けてると思います笑

 

他のラーメン屋さんとかも行ったりするんですが

やっぱりここに辿り着くんですよね笑

相当美味しいんだなと。

 

 

チャーシューが分厚くて食べ応えがあったり

スープも濃すぎず、薄すぎずでちょうど良いです。

(ちなみにこんな感じ。)

 

で、改めてマーケティングの視点からみると

このラーメン屋さんは凄いということが分かりました。

 

何がすごいかっていうと

いつ行ってもほぼ満席レベルで混んでるということ。

つまり大繁盛しているのです。

 

今日は開店直後の10:00ちょっと過ぎに行ったんですが

もうすでに満席でした。

 

いやまだ朝やん笑

と思いつつもやっぱ人気なんだなー

というのを再認識しました。

 

店内で30席ぐらいあるのですが

全部埋まるんですよねー。

 

僕が行った朝の時間帯だけでもう30人とか

きてたのですげえなと思いましたね、

 

以前、昼過ぎの15:00ぐらいに

行ったことがあったのですが

スープ切れで閉店してました。。。

 

すごい人気だなという感じです。

 

で、さらに凄いのが、

それが10年以上ずっと続いてるということ。

 

オープン初日で興味本位で人がたくさん来る。

とかではなくずっと継続的に繁盛し続けてるのです。

10年以上繁盛し続けてるのは普通にすごいですよね。

 

という感じでかなり繁盛している店なのですが

 

このラーメン屋さんって

特別、立地が良いわけでもないですし

広告を打ちまくってるわけでもないんですよね。

 

 

ここが個人ビジネスでも

めちゃくちゃ学べるポイントです。

 

この戦略を自分のビジネスに取り入れれば

長期的に安定したビジネスを築き上げていくことが

できると思うので

 

ぜひ、どうやって活かそうかなーと、

照らし合わせながら読み進めてみてほしいと思います。

 

あと今回のマーケティング戦略を踏まえた上で、

情報発信初心者がどんな戦略で取り組んでいけば

スムーズに結果出していくことができるか?

 

というのも話していくので

ぜひ実践してみてください。

 

この概念を取り入れたら、

ほんとスムーズに収益化まで進めますし、

その後もビジネスをどんどん拡大していけますので。

 

では話していきますね。

 

 

商品の質を圧倒的に高めて、リピーターで回る仕組みを作る

 

僕が今回話しているラーメン屋さんは

とにかくこれに尽きると思いました。

 

『ラーメンの質をいかに高めるか』

これに魂込めてる感じがすごいです。

 

で、更に

普通のラーメン屋さんだったら

中盛⇒+100円 とか

大盛⇒+150円 とか

追加料金があるところが多かったりするのですが

 

このラーメン屋さん、

中盛(1.5倍)にするのも大盛(2倍)にするのも

『無料』なんですよね。

 

 

だから、それに関しても

お客さんの満足度を上げるポイントになってますよね。

 

もちろんスープにもめちゃくちゃこだわってます。

豚骨系ですごい濃いのでどっしり来るのですが、

しばらくするとまた行きてー笑ってなります。

 

あと最初にも言ったように

チャーシューがかなり分厚いです。

ステーキなんじゃないかってレベルで。

 

結構、うすーいチャーシューって

ありがちじゃないですか。

 

でも、ここのラーメン屋さんはかなり分厚いので

超食べ応えがあるんですよね。

 

 

という感じで、

商品の質がめちゃくちゃ高いので

満足度がものすごく高いのだと思います。

 

僕も満足度高すぎて、

何回リピってるかわかんないです笑

10年近く通ってますからね笑笑

 

 

結局、商品の質を磨くのが

一番手っ取り早いマーケティング戦略だなーと。

この店のラーメンを通じて感じています。

 

商品の質をとことん磨いて、

その商品を誰か1人でも手に取ってくれることがあれば

口コミ(バイラル)が一気に起こっていくんですよね。

 

だから集客も自然に拡大していくようになります。

 

 

商品の質を高めると商品がお客さんを呼びこんでくれる

 

口コミ(バイラル)というのは

お客さんがお客さんを呼んでくれる状態です。

 

例えば、ラーメンを食べて

美味しかったー!と満足した人が

 

インスタのストーリーに

ラーメンの写真とコメントを添えたものを投稿したら

 

それを見た人が

『このラーメン、美味しそうだな。。。』となります。

 

 

で、その人が店に行って更に満足してもらえると

今度はその人が他の新規のお客さんを

呼んでくれる状態になります。

 

なのでそれがどんどん広がっていくと、

1人⇒2人⇒4人⇒10人⇒20人⇒40人⇒100人⇒…

という感じにどんどん集客が拡大してくんです。

 

客が客を呼び続けるので自分からの

集客はほとんどしなくても商売が成り立つ。

という状態を作ることが出来ます。

 

 

僕が行っているこのラーメン屋さんも

これと言って集客はしてないんじゃないかな?

と思います。

 

リピーターめちゃいますし、

てことはクチコミも起こって、

家族ときたり友人を連れてきたりして、

新規のお客さんも一定数いると思うので。

 

あ、なんでリピーターがいるか分かるかというと

さっきも言った通り僕が何回もリピってるので、

その時に何回も同じ人を見てるからです笑

 

あの人また来てるやん笑。みたいな。

 

それこそ個人でビジネスをしていくうえで

こういう状態を作れればかなり

ビジネスが楽になっていきますね。

 

 

自分で集客する時間を

更に商品開発の時間に充てたり

新しい知識を入れたり、経験をしたりして

普段の発信の面白さを上げていったりできますから。

 

そうなるためには

商品の質を上げることが必須条件です。

 

これは商品に限らず

普段の発信も同様ですね。

 

 

普段の発信で

・めちゃくちゃ役に立つ

・面白いコンテンツ

があったらそれを読者さんが

拡散したりしてくれます。

 

そうなったらさっき話した

バイラルが起こっていくんですよね。

 

 

なので集客、集客…と考えるよりも

まずは自分の発信の質、商品の質を磨いていった方が

あとあと楽になっていくのは確かです。

 

 

ちなみに、今回の

僕のこの記事も口コミ(バイラル)になってますね笑

 

ここで僕が店の位置情報を貼って

⇒○○

今回紹介したラーメン屋さんはここにあります!

と言えば

 

住んでいる場所が近い人や

このラーメンに興味を持った人が

 

 

『美味しいって言ってたし行ってみよっかな!』

となってラーメン屋さんに新規のお客さんが訪れますね。

 

 

この口コミの部分を軽視している人が

かなりいるんですが、

 

実際、口コミの力って

すさまじいものがあるんですよね。

 

良いものはもちろん

良い形で拡散していきますが

 

質が低いものも口コミが同様に起こります。

 

ただし、質が低いパターンの口コミは、

『悪い口コミ』が起こってしまうので逆効果です。

 

だから、商品の質が低いと

既存のお客さんは全然いなくなってしまうし

 

新規の呼び込みを行っても

『あれっ、なんか全然来なくない?』と

どんどん商売がジリ貧になっていってしまいます。

 

 

僕が例えばマズいラーメン屋さんに当たってしまって

『ここのラーメン、油が多くて美味しくなかったです…』

みたいなことをSNSとかで呟いたりしたら

(言わないですが笑)

 

 

それを見た人が更に

『あそこのラーメン屋さん美味しくないらしいよ』と

 

『負のバイラル』が起こってしまうから

お客さんが全然来なくなってしまうんですよね。

 

だから地味に見えつつも

実は商品だったり、普段の発信を磨くという事が

一番の近道だったりするわけですね。

 

 

商品の質を磨くとリピーターが増え、LTV(生涯顧客単価)が上がっていく

 

商品の質を上げることの重要性は

口コミが起こるというだけでももちろん強力なのですが

 

それに加えて

『LTVがどんどん上がっていく』という

めちゃくちゃ大事な要素を満たしていくことが出来ます。

 

LTVとは簡単に言うと

1人のお客さんがもたらしてくれる売り上げのことです。

 

 

例えば、自分のお客さんが

自分の1万円の商品を買ってくれたら

LTV=1万円です。

 

 

商品の質をガンガン磨いていくと

購入客がさらにリピーターになってくれて

 

1万円の商品+さらに3万円の商品みたいな感じで、

さらに自分の商品を買ってくれたりしますから、

どんどんLTVを高めていくことが出来るのです。

 

ビジネスをしていくうえで

このLTVを高めるという意識は超大事です。

 

 

何故なら、自分がリーチできるお客さんの数

というのは限られているからです。

 

というのはつまり、

お客さんは無限にいるわけじゃなくて、

限られてるってことです。

 

じゃあその限られた中で、

どうやって売り上げを最大化していくかと言ったら

LTVを最大化するという事に辿り着くわけですね。

 

なのでビジネスをしていくとなったら

お客さん1人あたりの売り上げをどれだけ上げるか?

が1つ大事な指標になってきたりするわけです。

 

 

で、今回話しているラーメン屋さんもまさにそれ。

 

何で集客に力を入れなくても

ずっと繁盛し続けることが出来るのか?と言ったら

もちろんバイラルもあったりするんですが、

 

実はそれよりも『リピーター』が

めっちゃいるからです。

 

僕も小学校からずーっと行ってますから、

超古参だし、鬼リピーターですよね笑

 

 

仮に一年に10回行く機会があったとして

それが最低でも6年なので

約1000円×60回=60000円

 

僕のLTVは6万円です笑

 

これからも行くと思うので

もっとLTV上がっていくと思います。

 

 

で、このラーメン屋さんって

ほぼリピーターで成り立っているようなもので

 

途中でも話した通り、土日とかになると

毎回同じような人を見かけたりとか

知り合いがいたりします。

 

 

『また、食べに来てんのかよ笑笑』

『いや、きみも2週間前来てたやん笑』

みたいなそんな感じです。

 

だからもはや新規のお客さんが居なくても

どうあがいても繁盛し続けてしまう。

 

これが、リピーターが0人と考えると

繁盛し続けるのはかなりきちいのです。

 

LTV=1000円なのと、LTV=60000円では

単純に集客効率が60倍変わります。

つまり60倍人を集めなければいけないんです。

 

しかもずっと。

いやきつすぎでしょって話です笑笑

 

 

だからやっぱりリピーターを

獲得していくというのがめちゃ大事なんですね。

 

じゃあそのためには?と考えると

やはり『商品の質を高めて満足してもらう事』

に辿り着くのです。

 

 

結局、やることはシンプル。商品の質を磨くことのみ。

 

このラーメン屋さんがやっていることは

言ってしまうと『質の高いラーメンを提供すること』のみです。

 

それでも、お客さんが

新規のお客さんを呼んでくれるし

 

その来たお客さんが

リピーターになってくれるという構造で

大繁盛し続けることができています。

 

もう10年以上繁盛し続けてますから、

これは本物認定しても問題ないでしょう笑

 

 

で、このラーメン屋さんのマーケ戦略は

個人ビジネスでもまったく同じく通用するわけですね。

 

商品の質を高めれば

お客さんが満足してくれてリピーターが生まれるし、

口コミが発生して新しいお客さんも訪れます。

 

 

で、自分がまた新しい商品を出せば

速攻リピートで買ってくれたりと、

ビジネスが好循環になっていきます。

 

となると集客に悩まされることも

あまりなくなっていくのかなと思います。

 

なのでぜひ、今回話してきた

『中身の質を徹底して磨くこと』を

意識してみてください。

 

じゃあ中身の質を徹底して磨くって、

例えばどんな感じ?と思うかもしれないので、

 

例えばこんな感じに活かせるよ。

というのを最後に話しますね。

 

 

情報発信始めたての頃はまず、圧倒的に1人に貢献する

 

今回のラーメン屋さんの戦略を

情報発信で活かすとすると、

 

例えば情報発信始めたての頃は

圧倒的に1人に貢献するということ。

 

情報発信始めたての頃って

まだ自分のことを認知してる人が少ないですし、

商品のクオリティが高いかどうかも分からないです。

 

だからそこでまずは

たった1人のお客さんに鬼ほど貢献する。

 

ということをすればそのお客さんが

「〇〇さんの商品めっちゃ良い!」

 

と拡散してくれたりするので、

徐々に口コミで人を集めていくことができます。

 

 

僕も初めはたった1人のお客さんに

時間使ってとことん価値提供してました。

 

商品を買ってもらう前から、

通話で何十分とアドバイスをしていましたし

有料とか境目つけずにガンガン価値提供です。

 

そしたらその人が商品を買ってくれたのです。

で、その商品もしっかり作り込んでいたので、

ものすごく満足してくれたみたいで、

 

Twitterで僕のことを

拡散してくれたりしました。

 

 

情報発信初期の頃は

まだお客さんの数も少ないので

こうやって1人1人に寄り添うことができます。

 

で、そうやってまずは

たった1人でも自分のサービスを体験してもらって

満足してもらうことで

 

その後2人、3人とお客さんは集まりますし、

また商品を売った時にリピートで買ってもらえたりします。

 

 

なのでぜひこれから情報発信をしていくという人は

この戦略でビジネスを進めてみてください。

 

かなりスムーズにいくと思いますので!

 

ではでは〜。

 

 

P.S

 

この記事を書いてて

そういえばこのラーメン屋さん行きたくなって

友達誘って食べに行ったことあったなー.と

ふと思い出しました。

 

自然に口コミを起こしてたみたいです笑

これだけで新規客一人獲得ですからね。

その友達が家族で行けばまた数人獲得です。

 

と考えると、地味なように見えて

口コミって最強ですねー。

 

 

1500円の電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読めます。

 

僕は大学時代からネット起業をして

累計1000万ほどの売上を生み出してきました。

 

その後もネット上に作り上げた仕組みから

自動で報酬が生まれるようになり、

10万円、20万円と収入が生まれ続けています。

 

ですが、僕は特別な才能があったわけでも、

ビジネスのセンスがあったわけでもありません。

 

元々は平凡な学生で居酒屋バイトをしてましたが、

仕事ができないことで怒られてばかりでした。

 

 

そんなビジネスの世界とは

一切無縁の至って平凡な生活を送っていました。

 

ですがそこで、

お金と時間の自由を増やして人生を楽しみたいと、

一念発起してビジネスを始めてみると、

 

知識も人脈も経験も全てゼロの状態だったものの、

短期間で人生を変えることができました。

 

 

僕の周りの起業家たちもみな過去は、

極貧生活を送っていたり、いじめを受けていたり、

借金を抱えていたりと、マイナスの状態からでも、

 

半年、1年で月収100万円を突破して、

豊かな人生を手に入れることが出来ています。

 

そういった人たちをこれまでに

数え切れないほどに近くで見てきたからこそ、

 

どれだけ過去に成功体験がなかったとしても、

やる気さえあれば誰でもお金と時間の自由を手に入れ、

豊かな人生を実現できると思っています。

 

 

一度きりの人生ですから、1日中趣味に没頭したり、

新しい景色を見に行ったり、新しい体験をしたり、、、と、

人生を全力で楽しむべきだと思っています。

 

それを実現するうえで、

「個人の力で、お金と時間の自由を手に入れる。」

スキルが適していると考えています。

 

 

ただ、そのためにどうすれば良いのか?が

分からない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今だけ期間限定で、

僕がゼロからお金と時間の自由を増やしていくまでの、

 

物語をまとめた電子書籍

「労働なき富豪世界への旅路」を無料でお渡しします。

 

普段は1500円で販売していますが、

メルマガ内限定で無料プレゼント中です。

 

 

実際に受け取ってくれた人からは、

「楽しみながら最後まで読めた」など

好評をいただいています。

 

物語形式で作っていて

20分程度でサクッと読めるようにしてあるので

もし興味があれば一度読んでみてくさい。

 

→電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読んでみる

 

 

僕の詳しいプロフィールはこちらから見てみてください。

→しゅんティーの詳しいプロフィールを見る

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す