凍結されてた決済システムが復活。意味不明な中で、もがく忍耐力と富を増やし続ける技術習得の心得。

どうも、しゅんティーです。

 

先日、凍結されていた決済システムの1つが、

やっと復活しました。

 

僕は商品を販売していく際に、

いくつか決済手段を用意してるのですが、

 

そのうちの1つとして使っていたものが、

ある日急に使えなくなったのです。

 

 

結局、色々もがいて復活したのですが、

そこでの学びが割と大きかったので、

 

今回はその経験談と学びについて

話していこうと思います。

 

お金、時間、精神、健康といった富を

増やし続ける上で非常に密接な思考なので、

ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

決済システムが復活しない謎と英語のCSにもがく。辛い。

 

つい2ヶ月前くらいまでは順調に使えていて

決済から入金までのフローがしっかりと

機能していたのですが、

 

ある日突然、サービスの詳細情報について

追加情報を求められ、入金がストップ。

 

まあすぐ入力できるものだしいっか。と、

サクサク入力して決済サービスの会社に送るものの、

返信が一向に来ません。。。

 

 

あれ、2営業日以内に来るはずなんだけど、

もう1週間くらい経ってるなぁ。。。(苦笑)

 

そして、なぜかもう一度、

全く同じ文面で追加情報を求められます。

 

「追加情報が必要ですが、まだお返事を頂けていません。」

といった主旨。あれ送った気が。。。

 

 

もう一回送信します。

が、これも1回目と同じく反応なし。

 

もう2回ほど同じことを繰り返します。

が、これもまた返信なし。

 

結果「お客様は入金を制限されています。」

と完全に入金がストップ。

 

これ、無理なのでは。。。?

 

 

知り合いの方の話で、

決済システムが凍結されたとか垢BANになったとか

そういう経験談を聞いていたので、

 

あれ、もしやこれも。。。(悟り)

と、完全にお祈りモードになりました。

 

使い始めて間もない決済システムとはいえ、

数十万ほどは入ってたので、

うわ。まじか。。。となりましたね。

 

 

この時点で半分諦めかけてたものの、

わずかな希望を抱いて、

カスタマーサポートに問い合わせてみました。

 

後々、調べてみると、日本語と英語、

どっちでも対応できるとのことだったのですが、

 

その時は、英語しか対応してないのかな?

と思い、英語でチャットを送るという失態かまします笑

 

 

こういうやり取りを1時間近くやってました。

 

 

途中で「Hi! How do you feel?」みたいなのを聞かれて、

ん、、気分はどうって、どういうこと??

それって今関係ある。。。?みたいな感じで、

 

何度かチャット離脱しました笑

いやなんて答えればいいんだこれ笑

元気です。みたいな感じでOK?

 

 

なんとなくニュアンスは分かるけど、

合ってるのかなこれ?って感じで、

もがきながら進めましたが、

 

何とか拙い英語力でやり取りを完了し、

追加情報もちゃんと送信できました。

 

 

結果、数時間後に決済システムが復活。。。

 

ちゃんと入金もされてた。諦めなくてよかった。

今後もしっかり使っていけそうです。

 

 

でですね、この話を通して伝えたいことは、

「何だかよく分からない、意味不明な中でもがく忍耐力」

がすごく大事だよねっていうことです。

 

改めてこれを感じました。。

それについて話していきますね。

 

よく分からない中で、耐えてもがくと、いずれ道が拓けて技術習得できる

 

例えば、情報発信ビジネスって、

個人がゼロから収益を生み出していくうえで、

ものすごく効率の良いビジネスモデルです。

 

始めるコストがほぼかからないし、個人で完結してしまうし、自動化もできてしまう。そして利益率も非常に高い。

 

でも一連の流れを作って収益化するまでに、

仕組みの全体像を学び、ブログやメルマガで文章を書いて、商品を作って、SNSを運用して集客する。

必要があります。

 

 

もちろんそれぞれ一定の型があって、

それに沿って進めれば結果は出るのですが、

 

最初はそれを知識として落とし込んでも、

実際には出来ないんですよね。

 

 

どういうこと?って感じだと思うのですが、

自転車とかスポーツが分かりやすくて、

 

目の前で「サドルに垂直に重心を乗せて、真っ直ぐの状態でペダルを漕ぐんだよ。」

と言われても最初は出来なくて転びます。

 

僕も乗り始めた頃は、転んで転んで、

膝が傷だらけになった記憶あります笑

 

 

スポーツも同じく。

僕はバレーをやっているのですが、

 

高校の部活でやっていた時に、

「アタックは〜〜ってやるんだよ。」

と監督に怒られながら教わっても、

 

いや分かるけどよく分からん。出来ん。

って感じで全然教わったことが出来ませんでした。

 

結果、余計にミスして怒られ、余計に迷走し、

できなくなるという負のループ。

 

 

でも今はそれ出来るのです。

それは「よく分からない状態を抜け出して、技術として習得したから」です。

 

 

「分かっているのと、出来るのは違う。」

ってよく言うと思うのですが、

本当にこれだと思います。

 

知識として理解しているのと、

それを実践に落とし込めるまでには、

一定のタイムラグ的なものが存在します。

 

 

「分かってるけどよく分からん。出来ない。

よく分からん。出来ん。よく分からん。でk。。。」

 

と、一生懸命、知識として勉強したことを

実践に落とし込もうとしていくことで、

ある時、技術として習得できる瞬間がきます。

 

何度でも再現することが出来るし、

意識せずともそれを使えるようになる。

 

 

これは僕も、色んな分野で感じてきました。

 

ビジネスで言えば、

文章を書くこと、動画を撮ること、セールスすること、SNSを運用すること、広告を回すこと、などなど。

 

最初は文章とか書けなすぎて、

ほんの数十文字で頭痛くなってましたし、

もう書きたくない。涙。。。ってなってました。

 

 

でも今は呼吸と同じ感覚。

何かインプットしたら文章にしないと、

逆に頭が重くなり、気持ち悪い感覚がします。

 

それは「分かっている状態→使える状態」

になるまで、分からなくても耐えて使い続けてきたから。

だと思うのです。

 

 

今の時代は、デジタル化が進んで、

集中力が貴重品と言われるくらいなので、

 

よりこの”使える状態”まで持っていく、

忍耐力を意識的に養うことが大切だと思いますね。

 

 

で、収入が増えたり、時間が増えたり、

精神的な豊かさが増えたり、健康になったり、

と今より豊かさを増やすには、

 

いま出来ないことが出来るようになる。

必要があるわけで、つまりは、

新しく技術を習得する必要があるわけですよね。

 

 

例えば、記憶力1つ取ってもそうです。

 

記憶にも一定のコツがありまして、

「831593286」を覚えて!と言われても、

いや難しすぎでしょ。ってなりますが、

 

「831-593-286」だと割と簡単になります。

 

 

さらに、

831→野菜

593→5組

と「野菜が5組ある(例えば、ほうれん草が5個みたいな)」と絵にして、

その隣に286とペンキで書かれた看板がある。

とイメージすれば秒で記憶できちゃいます。

 

 

これも最初はいちいちやるの面倒くさいし、

上手く出来ないと思うのですが、

 

やってるうちに出来るようになって、

記憶が簡単になり、覚えたことをすぐ忘れなくなります。

 

だから力技で、

ガムシャラに覚えようとしてる人を見ると、

勿体無いな。。と思ってしまったり。

 

 

あと、月1冊読んで、内容を全部忘れちゃう人と、

要点をしっかり覚えてる人だったら、

 

後者の方が圧倒的に得しそうですよね。あらゆる面で。

10年で120冊分の知識格差が生まれるわけです。

 

 

と。。。色々話をしましたが、

伝えたいことを、簡潔にまとめますと、

 

____________

「知っている状態→使える状態」になるまでには、

一定のタイムラグのようなものが存在する。

 

知っていても、やってみるとよく分からない状態に陥るが、そこを耐えてもがき、超えると技術として習得できる。

____________

 

という感じです。

 

 

これまで、ネットビジネスに取り組む人で、

「勉強したけど、自分には出来ないや。。。」

と、挫折してしまう人をかなり見てきたので、

今回こういった話をしてみました。

 

 

最初は出来ないの当たり前。

よく分からないのも当たり前。なのです。

 

あと、これも大事なのですが、

そのよく分からないうちは

間違えることの方が多くて自然です。

 

だから失敗するたびに落ち込む必要ないし、

そこで自信を失う必要もない。

 

よし。失敗する方法が分かった。

これやらなければOK!が正解です。

 

そして、その環境を耐えて、学んだことを使おうと

もがいていると、出来るようになる瞬間が訪れる。

 

 

何か、今できないことを、

新しく習得していこうと思った時には、

これを意識すると良いんじゃないかなって思います。

 

 

最初はきついと感じますけどね笑

しんどすぎるのだが。。。もう無理。辞めたい。。。(頭に大量の汗)みたいな。

けどその感覚はグングン成長しまくってる証拠です。

 

逆に、そこから逃げてしまうと、

お金、時間、精神、健康といった面で、

 

どんどんジリ貧になってしまうので、

この、よく分からない感、掴み所のない感と、

楽しみながら向き合っていきたいですね。

 

50歳になっても、80歳になっても、

何歳になっても、そういう感覚を大切にして、

新しい技術を習得していきたいと思いました。

 

 

技術習得を増やせば増やすほど、

人生が豊かになり、自由度も増えていきますし、

 

色んな技術を持っていることで、

富を生み出せる総量が増えて幸福度高まります。

 

ではでは。今回はこんな感じで!

 

P.S.少し違う角度で、動画でも今回の話を解説しました。

 

今回の話、ビジネスだけでなく、

あらゆる分野に共通する大切な思考なので、

少し違った角度から動画でも解説してみました。

 

理解度が高まると、より実践に落とし込めるので、

ぜひ聴き流しでもいいので聴いてみてください。

以下から動画見れます。

 

1500円の電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読めます。

 

僕は大学時代からネット起業をして

累計1000万ほどの売上を生み出してきました。

 

その後もネット上に作り上げた仕組みから

自動で報酬が生まれるようになり、

10万円、20万円と収入が生まれ続けています。

 

ですが、僕は特別な才能があったわけでも、

ビジネスのセンスがあったわけでもありません。

 

元々は平凡な学生で居酒屋バイトをしてましたが、

仕事ができないことで怒られてばかりでした。

 

 

そんなビジネスの世界とは

一切無縁の至って平凡な生活を送っていました。

 

ですがそこで、

お金と時間の自由を増やして人生を楽しみたいと、

一念発起してビジネスを始めてみると、

 

知識も人脈も経験も全てゼロの状態だったものの、

短期間で人生を変えることができました。

 

 

僕の周りの起業家たちもみな過去は、

極貧生活を送っていたり、いじめを受けていたり、

借金を抱えていたりと、マイナスの状態からでも、

 

半年、1年で月収100万円を突破して、

豊かな人生を手に入れることが出来ています。

 

そういった人たちをこれまでに

数え切れないほどに近くで見てきたからこそ、

 

どれだけ過去に成功体験がなかったとしても、

やる気さえあれば誰でもお金と時間の自由を手に入れ、

豊かな人生を実現できると思っています。

 

 

一度きりの人生ですから、1日中趣味に没頭したり、

新しい景色を見に行ったり、新しい体験をしたり、、、と、

人生を全力で楽しむべきだと思っています。

 

それを実現するうえで、

「個人の力で、お金と時間の自由を手に入れる。」

スキルが適していると考えています。

 

 

ただ、そのためにどうすれば良いのか?が

分からない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今だけ期間限定で、

僕がゼロからお金と時間の自由を増やしていくまでの、

 

物語をまとめた電子書籍

「労働なき富豪世界への旅路」を無料でお渡しします。

 

普段は1500円で販売していますが、

メルマガ内限定で無料プレゼント中です。

 

 

実際に受け取ってくれた人からは、

「楽しみながら最後まで読めた」など

好評をいただいています。

 

物語形式で作っていて

20分程度でサクッと読めるようにしてあるので

もし興味があれば一度読んでみてくさい。

 

→電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読んでみる

 

 

僕の詳しいプロフィールはこちらから見てみてください。

→しゅんティーの詳しいプロフィールを見る

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す