はじめの一歩は誰だって不安。指プルプルしながら2万円の商品決済ボタン押してから見える世界が変わった話。

どうも、しゅんティーです。

 

 

最近ふと思い出したんですが、

そういえばビジネスを始めた頃って

「情報に投資すること」にめちゃ恐れてたなと。

 

今は数十万円の情報でも

サクッと投資しまくっているのですが、

 

ビジネスを始めた頃は数万円レベルの情報でも

すごい恐れてたんですよね。

 

 

で、そうやって改めて初心を思い出して、

今は当たり前のことでもはじめの1歩目って

誰しも不安になってしまうよね。と思ったので

 

今回は不安に対する考え方について

話していこうと思います。

 

今何か行動することに対して不安を持っていたり、

これから挑戦する時に不安になった時には

ぜひこの考え方を取り入れてみてほしいと思います。

 

僕が初めて情報投資した時の経験を

回想しながら話していきますね。

 

 

2万円の情報を買うのに超迷った時のこと。指プルプル。

 

僕が一番初めに情報投資したのは

2万円ぐらいの情報でした。

 

ネットビジネスの基本が学べる講座のような感じで

1週間ぐらいの募集だったのですが、

 

当時、情報投資なんてしたこともなかった僕は

買うかどうかめちゃくちゃ迷っていました。

ほんと募集締め切りのギリギリまで迷ってましたね。

 

 

いやーどうしよ、買った方が良いかもなー。

でも、これで上手くいかなかったら、、、

ほんといろんな迷いが交錯してた。

 

で、考えても考えても全然答えが出て来なくて

気付いたら講座の募集締め切り最終日になってました。

 

 

うわー、あと1時間かー。どうしよ。全然分からん。

もう分からんけどチャレンジしてみよう!えい。

 

という感じで結局答えは出なくて

半分投げやりのギリギリで購入したんですよね。

 

ほんとこの時は指がプルプルしてて

思考停止でボタンをピッと押しました笑

 

もう考えても分かんないし考えたら決断できないと思って

そんな感じで思考することをやめてピッとしました。

 

 

いざ一歩目を超えてみると、全然大したことなかったと気付く。

 

1週間ぐらいの迷いの末、

結局購入するという決断に至ったわけですが、

 

その一歩目を超えた時に思ったことは

「なんでこんなことに迷ってたんだろ。」

ということ。

 

普通にこれからネットビジネスをしていくなら

買った方が明らかに良いんだから迷う必要なくない?

っていう話です。

 

 

改めて考えたら迷うことなんてなくない?

という感じだったのですが、

買う前の僕はなぜか超迷ってたんですよね。

 

じゃあそれはなんでかっていうのを

今振り返ってみると

「はじめの一歩目だったから」でした。

 

はじめの一歩目っていうのは

まだ経験したことがないから

まったく何にも分からない状態です。

 

 

学校のクラス替えをして、

誰が一緒のクラスになるか分かんない。

不安だーーー。って感じですよね。

 

仲良い人と離れたらオワコンじゃん。

自分と気が合わない人と一緒になったら、、、

クラスに馴染めなくてぼっちになったら、、、

 

という不安が次から次に溢れてきます。

 

 

でも、いざクラス替えをしてみると

その不安のほとんどは実際には起こらなくて

 

逆に前のクラスよりも楽しかったり

新しい友達ができていったりするんです。

 

はじめの一歩目を超えると、

「思ってたよりあっけないな」

「案外大したことなかったんだな。」

ということに気付くんです。

 

 

僕はまさに情報投資の一歩目を踏み出した時

まさにそれだったのです。

 

損したらどうしよう、怖いなー。みたいな

1週間も迷っていたわけですよ笑

 

でも、それをいざ超えてみると

いやそんな迷うことなかったでしょー。

っていう感じなわけで。

 

 

2万円投資して失敗したところで、

最悪バイト20時間すれば全然取り戻せるじゃん。

 

その迷ってる時間にバイトしたら

もうその金額稼げるよーーーって話ですね。

 

そう、この考え方

すごい大事なんじゃないかなと思います。

 

 

失敗したとしても最悪バイトして取り戻せば良いじゃん。迷う時間無駄。

 

情報に投資して失敗したところで

最悪バイトしたりすれば全然取り戻せます。

 

これが投資とかでマイナスになってしまったら

割ときついかもしれないですけど、

 

情報投資はそれがないわけですから、

最悪バイトしたりすればどうにかなるのです。

 

っていうマインドを持って

僕は今現在進行形も情報投資してます。

 

最悪どうにかなる。チャリン。

みたいな感じ。

 

 

結局情報投資した方が

無料でやるよりも上手くいくことは

明白なんだから突っ込んだ方が良いに決まってるのです。

 

で、その迷ってる時間があるのならば、

情報投資した内容を学んで行動しまくった方が

リターン大きいよねって話なのです。

 

 

だから全然なんとかなってしまうものんですよね。

 

で、さらに僕は途中から気付いたんですけど

 

「情報投資して何かひとつでも収穫あれば

オッケーじゃない?」っていう考えかたです。

 

 

リターンを考えるのも大事だけど、1個でも収穫あればおけ思考の方が良い

 

それまでの僕は

「情報投資した金額以上のリターンが

確実に見込めるかどうか?」で判断してました。

 

例えば20万円の情報投資をして

20万円以上のリターンが見込めれば買うって感じ。

 

確かに考え方的にそれが正しいんだけど

そういう側面も大事っちゃ大事だけど、

 

でもそれってやってみないと分からんくない?

という話なのです。

 

 

たとえリターンが見込めるモノだったとしても

自分がそれを使わなかったら意味ないです。

 

やる前から確実にリターンが見込める

ものなんてまずないと思うんですよね。

 

実際にまだやってないんだから

分からなくて当然なのです。

 

なのでそれを判断基準にしてしまうと

いつまでも決断ができずに、

ひたすら時間を無駄にしてしまいます。

 

 

それじゃ全然先に進めないですから、

情報投資する時の判断基準は

「一個でも収穫があればおけ」で良いと思うのです。

 

20万円の自己投資をして

1つでも自分のビジネスに活かすことができた!

それでもう合格なのです。

 

 

え、それだとリターン少なくない?

と思うかもしれないのですが、

 

それを何回も使えば、複利的にリターンが増えて

余裕で投資金額以上のリターンにできます。

 

例えば100を情報投資に使って、

20という収穫があった。と。

 

それって80もリターンを下回ってるやん。

と思うかもしれないけど、

 

その20の収穫を10回活かせば

200のリターンになります。

結果2倍以上のリターンになるってことですね。

 

 

つまりは使えば使うほど

リターンって複利的に増えていくから、

 

結局、情報投資というのは必然的に

投資金額をはるかに上回るってことです。

この考え方超大事ですね。

 

 

要は自分次第なんですよね。

 

結局リターンが見込めるものに投資しても

使わなかったらゼロなわけだし、

 

それをフル活用すれば5倍にも10倍にも

することができます。

 

 

だから考え方としては

「一個でも収穫あればおけ。」なのです。

 

この考え方持つと超楽だし結果も伸びます。

失敗することがまずなくなりますし、

 

不安もなくなるからスピード感も

桁違いに上がっていくんです。

 

この思考ほんと強いので

ぜひ取り入れてみてください。

 

 

不安は考えれば考えるほど増えていく。考えても不安は消えない。

 

で、ちなみに言うと

不安って考えれば考えるほど増えていきます。

 

僕も初めて情報に投資する前は

すごく不安で考えまくってたんですが、

それって全くの逆効果だったんですよね。

 

考えれば考えるほど

他の不安にどんどん連鎖していって、

その不安は風船のようにどんどん大きくなります。

 

だから実際には大したことないようなことでも

「やばい、これ失敗したら詰むんじゃないか?」

みたいな深刻な考えになっていってしまいます。

 

 

僕はまさにこれだったわけですね笑

いや2万円失ったところで

バイトすりゃいいやん別にっていう笑

 

加えて不安は考えても消えるものではない。

ってことです。これを理解することが大事。

 

 

やる前に何千回考えたところで

不安が消えることは絶対にありません。

 

やったことないことをいくら考えても

わかるはずがないからです。

 

つまりは不安を考えることって

まっさらな壁をボーッと見つめ続けてるのと

同じぐらい無駄なのです。

 

 

それなら実際にやってみて自分の目で確かめてみた方が

はるかに時間を有意義なものにすることができます。

 

というか情報投資に関しては

やらない方が圧倒的に損しますし、

 

そもそも失敗することって

ほぼほぼないのでやらない理由がないです。

 

これも実際にやってみないと分かんないことなので、

ある程度いけそうと思ったら一歩踏み出すことが

ものすごく大事だと思うんですよね。

 

 

はじめの一歩目が一番怖い。壁は超える前が最も高く見えるもの。

 

ここまでで色々と話してきましたが、

やっぱりなんでもそうで

 

はじめの一歩がいちばん怖いです。

ものすごく壁が高く見えます。

 

でも実際に超えてみると

案外大したことないことに気付くっていう。

ひたすらにこれなんですよね。

 

 

だからその法則を知った上で、

 

確信を求めずに、

はじめの一歩を勇気持って飛び込む。

ということができるとかなり強いです。

 

 

多くの人がそのはじめの一歩が不安で

踏み出せずに留まってしまいます。

 

で、不安を解消しようと色々考えるけれど

結局答えは見つからなくて、

逆に不安は大きさを増していくという。

 

それではいつまでも先に進めなくて、

時間を無駄にし続けますから、

 

不安だし怖いかもしれないけれど、

そこで考えることをやめて

勇気持ってさっと踏み込んでみるんです。

 

 

そしたら案外大したことなかったことに気づきます。

なんだこんなことで迷ってたのか、

なんだこんなことに恐れてたのか笑っていう。

 

ほんとこれ超えてみたらわかるんですけど、

自分の不安は全然大したことなかった。と気付きます。

 

僕の場合でいうと、

情報に投資するってこともそうだし、

YouTubeでしゃべるってこともそうだし、

発信で自分の経験を語るってこともそうですし、

メルマガを書くっていうこともそうです。

 

 

YouTube撮るのに自分の声入るのなんかやだな。

みたいな感じに思ってましたけど、

 

いざやってみるとなんでこれが

不安だったかさっぱりわかりません。

 

ほんとなんでもやってみると

全然いけるじゃん。大したことないじゃん。

と思うものが結構あります。

 

だからもし今はじめの一歩で止まってたり

これから何か不安で止まることがあったら、

この思考を活かしてみてほしいと思います。

 

 

あたらしい世界に飛び込むのは不安。だがその先に新しい世界が待ってる。

 

最後に。

人間は未知を恐れます。

 

昔の人類の生活では

少しの変化が生存に関わるものだったので、

 

恒常性という現状を保ち、

変化を避けるような本能的な仕組みが働いてるのです。

これが変化することが怖い、不安の正体です。

 

だから新しいことをしようとしたり

はじめの一歩を踏み出すときには不安になって

当然なんですよね。

 

 

でも、それを恐れて行動しなかったら

いつまで経っても変わらない毎日が

ひたすら続いていきます。

 

その延長線上に新しい世界はないです。

待ってても変化は決して訪れません。

 

だから今回話してきたように

不安でも恐れてても自分から行動を起こして

新しい一歩を踏み出した方が良いと思うんですよね。

 

 

僕もそうやってここまで来ましたし、

これからも新しい一歩を踏み出し続けます。

 

で、不安って実は良いものなんですよね。

不安になるってことはその先に

新しい世界が広がっているってことですから。

 

だから不安を超えて、

はじめの一歩を踏み出しましょう。

 

新しい世界に入るときには

必ず不安になります。それが正常です。

 

 

不安がないってことは

現状維持がずっと続くわけですから。

現状維持はむしろ衰退です。

 

それじゃいかんよねって思います。

 

せっかくやりたいことがあるならば

不安を超えてでもそこに向かって進んだ方が

 

人生はより良い方向に進むのではないかと

率直に思ったので今回はその考えを共有しました。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね。

それではー。

 

 

1500円の電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読めます。

 

僕は大学時代からネット起業をして

累計1000万ほどの売上を生み出してきました。

 

その後もネット上に作り上げた仕組みから

自動で報酬が生まれるようになり、

10万円、20万円と収入が生まれ続けています。

 

ですが、僕は特別な才能があったわけでも、

ビジネスのセンスがあったわけでもありません。

 

元々は平凡な学生で居酒屋バイトをしてましたが、

仕事ができないことで怒られてばかりでした。

 

 

そんなビジネスの世界とは

一切無縁の至って平凡な生活を送っていました。

 

ですがそこで、

お金と時間の自由を増やして人生を楽しみたいと、

一念発起してビジネスを始めてみると、

 

知識も人脈も経験も全てゼロの状態だったものの、

短期間で人生を変えることができました。

 

 

僕の周りの起業家たちもみな過去は、

極貧生活を送っていたり、いじめを受けていたり、

借金を抱えていたりと、マイナスの状態からでも、

 

半年、1年で月収100万円を突破して、

豊かな人生を手に入れることが出来ています。

 

そういった人たちをこれまでに

数え切れないほどに近くで見てきたからこそ、

 

どれだけ過去に成功体験がなかったとしても、

やる気さえあれば誰でもお金と時間の自由を手に入れ、

豊かな人生を実現できると思っています。

 

 

一度きりの人生ですから、1日中趣味に没頭したり、

新しい景色を見に行ったり、新しい体験をしたり、、、と、

人生を全力で楽しむべきだと思っています。

 

それを実現するうえで、

「個人の力で、お金と時間の自由を手に入れる。」

スキルが適していると考えています。

 

 

ただ、そのためにどうすれば良いのか?が

分からない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今だけ期間限定で、

僕がゼロからお金と時間の自由を増やしていくまでの、

 

物語をまとめた電子書籍

「労働なき富豪世界への旅路」を無料でお渡しします。

 

普段は1500円で販売していますが、

メルマガ内限定で無料プレゼント中です。

 

 

実際に受け取ってくれた人からは、

「楽しみながら最後まで読めた」など

好評をいただいています。

 

物語形式で作っていて

20分程度でサクッと読めるようにしてあるので

もし興味があれば一度読んでみてくさい。

 

→電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読んでみる

 

 

僕の詳しいプロフィールはこちらから見てみてください。

→しゅんティーの詳しいプロフィールを見る

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す