会社に時間を捧げるよりも、顧客に時間を捧げた方が圧倒的にコスパ良い。という思考が深すぎる件について。

どうも、しゅんティーです。

 

 

僕の尊敬している起業家の1人が

言っていた言葉でこんなものがあります。

 

「会社に時間を捧げるよりも

顧客に時間を使った方が圧倒的にコスパが良い。」

 

 

この言葉を聞いて初めは

「???」という感じだったんですが、

 

ビジネスをしていくにつれて

どんどんその意味がわかるようになってきて

めっちゃ深いなーと感じてます。

 

これってつまりどういうことかっていうと、

 

「会社」という組織に時間を捧げても、

給料という形でしかリターンがないけれど、

 

自分で商売をして顧客に時間を使えば

商品を買ってもらってお金に変換できるし、

 

「お客さんにも豊かになってもらえる」

ということなのかなと。

 

今回は「仕事」というフレームから

人生全体を豊かにしていく上で

かなり鍵になってくるお話しです。

 

それではさっそく話していきますね。

 

居酒屋バイトで使う1時間と、顧客に使う1時間の「価値の格差」

 

なんで顧客に時間使った方がコスパ良いの?というと、

 

顧客に時間を使うことで自分の時間によって

「お客さんに変化を与えることができる。」からです。

 

 

自分の時間を顧客に使うことによって

お客さんが豊かになっていけば

 

商品がリピートで買われたりして

さらに収益が上がり自分の時間価値が上がっていきます。

 

で、またお客さんの人生が豊かになり、

自分の商品がリピートされて、、、

という正の循環を作ることができるのです。

 

 

なので会社に使う時間と顧客に使う時間では

「価値の総量」が構造的に段違いになるということです。

 

会社で働いて1時間2000円だったとしても

自分で商売をすれば1時間5000円とかになったりするのは

これが1つの理由だったりします。

 

 

「顧客に直接時間を使う」という部分が

めちゃくちゃポイントです。

 

確かに会社に時間を使っても、

価値を生み出していることは間違い無いのですが、

「時間使って当然だよね。」という話になるじゃないですか。

 

1時間〇〇円で契約しているのだから

その時間は働いてもらって当然。というスタンスなのです。

 

だから循環も何もありません。

一方的に時間を使い続ける自転車操業です。

 

 

でも。その1時間を圧倒的に顧客に使い、

できる限りのことを尽くしたら、、、

 

もう「大感謝」なわけですよ。

 

「自分のために1時間も使ってくれて

本当にありがとうございます!!」

と言ってくれるのです。

 

結果、時間が信頼に変わります。

そしてそれをお金に変換することができるのです。

 

 

で、お金に変換したときにそれ以上の

価値を提供するから買う以前よりも信頼が貯まります。

以下無限ループ。

 

てことはこれ、顧客に自分の時間使ったら

自分の時間価値めーっちゃ上がるじゃん。

と思ったのです。

 

 

顧客に使う1時間と会社に使う1時間では

訳が違いすぎる、、、ことに気付きました。

 

実際、僕が居酒屋バイトをしてた時は

それ、1人でやるのやばくない?というレベルで

 

焼き鳥焼きまくったり揚げ物あげたり、皿洗ったりと

なんかのパフォーマンスですかそれ?って感じで、

キャパオーバー以上の仕事をしてたにも関わらず

 

感謝されたことは一度もありませんでした。

まあ構造上、当然のことなんですけどね笑

感謝して欲しいと思ったこともありません笑

 

というかむしろ雇ってあげてるのだから

これぐらいはやってもらわないと困りますよね。

というスタンスで良い訳ですよね。

 

 

だからそのときは、

あーなんで俺こんなことしてんだろうなーとか。

 

俺がやる意味あんのかなー。いやないなー。なんて

ずっと自分の時間を使う意味を見出せずにいました。

 

でも、そこからビジネスが軌道に乗って

バイトを辞めて顧客に時間を使うようになると

驚くことに時間を使うことで「感謝」されまくったのです。

 

 

お客さんの悩みを聞いて、

それを20分ぐらいの動画でアップしたときには

 

「わざわざありがとうございます!!」とか

「めっちゃくちゃ勉強になります!」とか

 

そんな感謝されて良いのか?と戸惑うほどに

感謝されまくりました。

 

いやー、素直にめっちゃくちゃ嬉しかったです。

 

 

正直、居酒屋バイトの100倍以上は余裕で

肉体的にも精神的にも楽でしたし、

というか、むしろ楽しい。やりがいがある。

 

自分も成長しまくることができるし

お客さんにも感謝してもらえるという。

 

こんなに感謝されるなら、

とことんやりますよええ。って感じです。

 

 

今改めて思い出してみるとまさに

・顧客に使う時間

・会社に使う時間

 

の違いだったんだと思っています。

 

ビジネスの世界では自分の時間価値を

際限なく上げ続けることができます。

 

居酒屋バイトでは

いつも上司のおじちゃんに指図されて

嫌味を言われ続けるしかなかったけど、

 

ビジネスの世界では

知識を学んだり経験を摘んだりして

自分の価値をどんどん高めていくことができたんです。

 

 

だからその分、お客さんに

提供できる価値がどんどん増えていったし、

 

それに比例して

収入も伸びていくようになりました。

 

 

で、次第に自分のお客さんからも

ビジネスで結果を出す人が現れて

 

しゅんティーさんのおかげで変わりました!

と言ってくれるようになったのです。

 

 

40年という時間を「なにに」捧げるか?を真剣に考えた。

 

仮に20歳〜60歳まで仕事するとしたら

40年間という時間を仕事に捧げる訳ですが、

 

ここまでの話を聞いて、

・会社

・顧客

 

どっちに時間を割いた方が

リターンが大きくなるのか?

 

どっちに時間を使った方が

自分の人生は豊かになるのか?

ということを僕は真剣に考えました。

 

 

で、僕の場合、

その答えが「顧客」でした。

 

これは実際のバイトでの経験や

実際にビジネスでお客さんと関わるなかで

はっきりと確信に至りました。

 

だから僕は顧客に尽くして

結果を出してもらう、人生を変えてもらう。

という気持ちでビジネスをしていますし、

 

これからももっと自身がレベルアップして

顧客の人生に与えるインパクト、変化の大きさを

大きくしていきたいと思っています。

 

 

40年間、顧客に時間を捧げたら

間違いなくとんでもないリターンがあると思うし、

 

お客さんの人生も想像を超えるほどに

豊かになっていくと思うんですよね。

 

 

あくまでもこれは僕個人の見解なので

 

ぜひ今一度自分は

「なにに」時間をベットするのか?

ということを考えてみて欲しいと思います。

 

それが会社ならば

会社に思いきり時間を尽くして

価値を生み出しまくれば良いと思うし、

 

僕みたいに顧客という答えが出たのならば

自分がまずレベルアップしまくって、

 

顧客の人生も自分の人生も

どんどん豊かにしていけば良いと思います。

 

 

総じて言えるのは

時間は限られているのだから

 

どこに注げば最大のリターンが得られるか?を

真剣に考えることが超大事ということですね。

 

 

いやあ、かなり考えさせられる深いテーマでした。

 

僕の場合はどっちも経験しているので、

その上での答えを出すことができました。

ぜひ参考にしていただければと思います。

 

早い段階でこの思想が固まると

自分の仕事に対して不満がなくなると思うし

人生レベルで豊かさを増していくんじゃないかなと。

 

 

やっぱ実際にこの観点でみたときに

 

人生が充実してる人って、

自分の人生が豊かになるところに

ちゃんと時間をベットできてる印象です。

 

という感じで今回はこの辺で。

ではー。

 

 

1500円の電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読めます。

 

僕は大学時代からネット起業をして

累計1000万ほどの売上を生み出してきました。

 

その後もネット上に作り上げた仕組みから

自動で報酬が生まれるようになり、

10万円、20万円と収入が生まれ続けています。

 

ですが、僕は特別な才能があったわけでも、

ビジネスのセンスがあったわけでもありません。

 

元々は平凡な学生で居酒屋バイトをしてましたが、

仕事ができないことで怒られてばかりでした。

 

 

そんなビジネスの世界とは

一切無縁の至って平凡な生活を送っていました。

 

ですがそこで、

お金と時間の自由を増やして人生を楽しみたいと、

一念発起してビジネスを始めてみると、

 

知識も人脈も経験も全てゼロの状態だったものの、

短期間で人生を変えることができました。

 

 

僕の周りの起業家たちもみな過去は、

極貧生活を送っていたり、いじめを受けていたり、

借金を抱えていたりと、マイナスの状態からでも、

 

半年、1年で月収100万円を突破して、

豊かな人生を手に入れることが出来ています。

 

そういった人たちをこれまでに

数え切れないほどに近くで見てきたからこそ、

 

どれだけ過去に成功体験がなかったとしても、

やる気さえあれば誰でもお金と時間の自由を手に入れ、

豊かな人生を実現できると思っています。

 

 

一度きりの人生ですから、1日中趣味に没頭したり、

新しい景色を見に行ったり、新しい体験をしたり、、、と、

人生を全力で楽しむべきだと思っています。

 

それを実現するうえで、

「個人の力で、お金と時間の自由を手に入れる。」

スキルが適していると考えています。

 

 

ただ、そのためにどうすれば良いのか?が

分からない人がほとんどだと思います。

 

そこで、今だけ期間限定で、

僕がゼロからお金と時間の自由を増やしていくまでの、

 

物語をまとめた電子書籍

「労働なき富豪世界への旅路」を無料でお渡しします。

 

普段は1500円で販売していますが、

メルマガ内限定で無料プレゼント中です。

 

 

実際に受け取ってくれた人からは、

「楽しみながら最後まで読めた」など

好評をいただいています。

 

物語形式で作っていて

20分程度でサクッと読めるようにしてあるので

もし興味があれば一度読んでみてくさい。

 

→電子書籍「労働なき富豪世界への旅路」を無料で読んでみる

 

 

僕の詳しいプロフィールはこちらから見てみてください。

→しゅんティーの詳しいプロフィールを見る

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

コメントを残す